ピクシブ百科事典

ジークフリート(グラブル)

じーくふりーと

ジークフリートとは、Cygamesが提供しているスマホ用ソーシャルRPG「グランブルーファンタジー」に登場するキャラクターの一人。[竜殺しの騎士]ジークフリート/浴衣Ver.は[風雅の剣客]ジークフリート
目次[非表示]
  • フレーバーテキスト

通常SSR
国難を救ったかつての英雄は、謀略の渦に飲み込まれた。大逆人と蔑まれた彼は、亡き先王との約束を果たすべく、救国の忠騎士として立ち上がる。
浴衣SSR
風に流れる剣客は、夕べの花に何を見る。夜空に輝く光華のごとく、鮮烈に敵を切り伏せる姿はあまりにも美しい。願わくは彼の平穏な日常が、いつまでも続きますように。

概要

レアリティSSR
属性土(通常SSR)/風(浴衣SSR)
タイプ特殊
種族ヒューマン
年齢32歲
身長180cm
趣味稽古
好き瞑想
苦手口だけの人間
CV井上和彦


イベント『救国の忠騎士』にて登場。元黒竜騎士団団長。
かつては英雄と讃えられるほどの騎士だったが、とある事件により反逆者として国を追われていた。
現白竜騎士団団長ランスロットの師であり尊敬していた相手だったが、事件以降は恨まれている。(後に主人公の助力もあって誤解が解け和解した)
ゲームのガチャでSSR武器『アスカロン』を手に入れると仲間になる。期間限定レジェンドガチャで『シネンシス』入手で浴衣Ver.が手に入る。

バージョン奥義アビリティサポートアビリティ
SSRシュヴァルツ・ファングウーヴェ マニガンス デリリアムドラッフェンブルート
浴衣SSRシュヴァルツ・ファングデリヴランス メサジェ ロンブル・ディエール不惜身命/邪竜の返り血

容姿

妖しく禍々しい紅の大剣を持ち、黒鉄の甲冑と兜は歴戦の勇者の重みを感じさせる。
その重厚さから一般市民からも畏れられがちである。
だがひとたびの兜を脱ぎ素顔を曝けだせばマダムキラーとして最強の男前が現れる。
流れるような茶髪と金色の瞳、すらっと整った目鼻立ちはたちまち目を奪われるだろう。
浴衣バージョンでは髪を後ろに撫でつけ黒のユカタヴィラ姿で登場。帯替わりのベルトが中々に雅である。

戦闘時は顔を見せている (ただし後ろ向き) が、『救国の忠騎士』(復刻)のイベント報酬で、イベント中に登場した顔部分も隠れた状態のスキン「ベイルアーマー(フルフェイス)」が、「亡国の四騎士」では兜を脱ぎ顔があらわになった状態のスキン「ベイルアーマー(トゥルーフェイス)」が追加された。ここで長髪の理由が髪型に無頓着な所為であることが明らかになった。

性格

寡黙で忠義に厚い男。厳しくも優しく、義理や礼節を重んじる。
自身が何を言われようとも己が信念を貫く様は騎士の中の騎士と言えるだろう。
なんだかんだでルリアにはちょっと甘め。
まだ、亡国の四騎士イベントのクリア後イベントページでは、ランスロット、パーシヴァル、ヴェイン、プレイヤーに対して心をこめた言葉を贈ってくれており、例えるなら「卒業式のあと最後の終礼で、生徒一人ひとりに心のこもった言葉をかけてくれる先生」のような人物であり、非常な人格者であることがうかがえる。

経歴

かつては先代フェードラッヘ国王・ヨゼフの元に仕えていた騎士の一人で、当時王都を脅かしていた真竜ファフニールを単身で倒したことから若くして黒竜騎士団団長となり、同時に「竜殺し」の異名で恐れられる。また、この時ファフニールの返り血を浴びたことで脅威的な治癒力が身につき、瀕死に近い重傷を負っても瞬く間に回復してしまう。
その後も数々の武勲を上げ、王都フェードラッヘを象徴する存在として尊敬されていたが、『救国の忠騎士』にてイザベラの謀略により逆賊として国を追われてしまった。(この出来事は本人は勿論のこと、当時副団長だったランスロットとパーシヴァルにも深い影を落とす事となる)。しかし、国を出奔してからも独自に事件について調べ回っており、裏で密かに大立ち回りをしていたり、ここぞという時に颯爽と現れては主人公やかつての仲間達と共に一気に加勢をする。
これは後の『亡国の四騎士』、『氷炎牆に鬩ぐ』でも同様である。

主人公とは『救国の忠騎士』後にちょっとした偶然から仲間に加わっている。
しかし、何事も一人で背負い込んでしまう癖が抜けないのか、時折誰にも告げずにふらっといなくなってはふらっと戻ってくる事が多いらしい。また、非常に口下手で感情表現に乏しく、日常生活にもほぼ無頓着だった様子で、黒竜騎士団時代はランスロットとパーシヴァルが頻繁にフォローしていた。

性能

変則的だが、自分自身で弱点を補うことができるアビリティ構成。
最高クラスの捨て身系アビリティである《マニガンス》で火力を上げ、水耐性を上げつつダメージを与える《ウーヴェ》で攻防を補う。

《デリリアム》は相手のドライブゲージを最大25%で吸い取り自身に充てる強力な技。
ジークの奥義には敵がブレイク状態の時に追加ダメージを与える効果があるので非常に相性が良い。
他のゲージ削り技と違い、相手ゲージの『最大値』からの計算なので、この技でブレイクする事も可能という、他のゲージ削りとは次元の違う性能を持つ。
以前は『一律で25%吸収』という性能であり、これはつまりどんなボスもジークフリートが4人いれば一瞬でブレイク可能という凶悪技だった。
(流石にオーバードライブの形骸化を危惧されたようで、今は敵最大HPが高くなるほど吸収値が下がるよう調整されている)

また最終解放が実装され、奥義の追加ダメージ条件撤廃と上限値上昇により、奥義時の爆発力にさらに磨きがかかった。
さらに《マニガンス》の自己防御デバフが無くなるどころか高性能な防御バフに変化する。
《ウーヴェ》の水属性耐性も全体化するため、攻守に渡りパーティに貢献できる。

Shadowverse

同じCygames製作の対戦型カードゲームアプリ『Shadowverse』では、グランブルーファンタジーをテーマにしたカードパック「蒼空の騎士」にて他のと共に参戦した。
「ドラゴンナイツ」というスペルから呼び出せるトークンカード。四騎士の中から一人ないし二人を「チョイス」することで場に出せる。

カード名ドラゴンナイツ
種類スペル
クラスロイヤル
レアリティゴールドレア
コスト5
能力不撓不屈の騎士・ヴェイン ・竜殺しの騎士・ジークフリート ・俊英の双剣士・ランスロット ・炎帝・パーシヴァル チョイスしたカード1体を出す。 エンハンス 8; 1体ではなく、2体チョイスする。
収録セット蒼空の騎士
※チョイス…複数のカードから選択する能力。
※エンハンス…本来のコストの代わりに、記載の数値分のPPを支払うことで発動する能力。
カード名竜殺しの騎士・ジークフリート
種類フォロワー
クラスロイヤル
タイプ兵士
コスト5
進化前攻撃力:5 体力:4
能力必殺 守護
進化後攻撃力:7 体力:6
能力進化前と同じ能力。
CV井上和彦
※守護…相手フォロワーは守護を持つフォロワー以外を攻撃することができない。
※必殺…相手フォロワーに攻撃したり攻撃されたとき、その相手フォロワーを破壊する能力。

必殺によって多くのフォロワーを一撃で破壊できるうえに守護能力で壁役もこなせる。
また自分の場にジークフリートいることでパーシヴァルの能力を起動させることができる。

関連イラスト

まとめ
2017年賀


ジークさん
ジークさん


ジークフリート
ジークンマン



関連タグ

グランブルーファンタジーの登場人物一覧 ヒューマン(グラブル) フェードラッヘ
ランスロット(グラブル) パーシヴァル(グラブル) ヴェイン(グラブル)

pixivに投稿された作品 pixivで「ジークフリート(グラブル)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1807380

コメント