2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

グランブルーファンタジーヴァーサス

ぐらんふるーふぁんたじーゔぁーさす

サイゲームスのスマートフォン向けアプリ『グランブルーファンタジー』を題材にした2D対戦格闘ゲーム。略称は『グラブルVS』『GBVS』。 
目次[非表示]

概要

グラブル初のコンシューマー向けタイトルとして、2020年2月6日にPS4、3月14日にPS(steam)でリリース。
開発は『ギルティギア』、『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』でもおなじみのアークシステムワークス
略称は『グラブルVS』『GBVS』。タグとしてはGBVSの方が使われている。
なお、steam版ではグラブルとの連動プロダクトコードは付かない事に注意。

普段から格闘ゲームを遊ばない初心者にも快適プレイできるように設計されており、具体的に
2Dでありながらガードボタンが設けられ、アビリティ(必殺技)もワンボタンで出せて、通常の格闘ゲーム同様にコマンド入力した場合、クールタイムが早まる仕様となっている。
アーク製の中でも読み合い重視したゲーム性で、ギルティのような理不尽なコンボは少なめ。そのため元からのアーク製のゲームにもめり込んできたプレイヤーよりも他の格闘ゲームのプレイヤーの参入者も多い、

キャストに関しては、元ゲームとほぼ同じ。ただし、エルセムに関しては市来光弘氏が代役としてキャスティングされている。
(後にフェスでプロ騎空士枠で出演したり、ぐらぶるTVちゃんねるっ!でもゲストで呼ばれる事に)

RPGモード

所謂ストーリーモード。
クエスト(バトル)をしながら本作オリジナルのストーリーを楽しむことができる。
参戦キャラクターのチュートリアルを兼ねたクエストもあるので「対戦以外興味ない」なんてつっけんどんなこと言わずにチェックしてみよう。
クリアしたら本家グラブルで宝晶石がもらえるぞ。

参戦キャラクター

初期プレイアブルキャラクター

キャラクターパス1

キャラクターパス2

レジェンダリーエディション

RPGモードボス

関連イラスト

センシティブな作品


トレーラー(グラブル公式YuouTubeより)








関連リンク

グランブルーファンタジー Cygames 
アークシステムワークス

ゲーミングお嬢様:グラブルVSコラボ回が掲載される事が2022年4月17日開催のグラブルVSのオンライン大会で発表された。

関連記事

親記事

グランブルーファンタジー ぐらんぶるーふぁんたじー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1681763

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました