ピクシブ百科事典

ローアイン

ろーあいん

ローアインとはCygamesが提供しているスマホ用ソーシャルRPG「グランブルーファンタジー」に登場するキャラクターの一人。[スウィンガートリオ]ローアイン
目次[非表示]

概要

レアリティR/限定R
属性闇、水
タイプ攻撃、特殊
種族エルーン
年齢22歳
身長176cm
趣味アルバイト
好きダチと一緒にいること
苦手貯金、節約
CV白石稔


とある町でコックをやっていた青年。店に訪れた一行の中でカタリナに一目ぼれし玉砕する。
しかしその日のうちに店を辞めて主人公達の騎空船グランサイファーのコックとして雇われ好感度アップを狙う。
ギミックダガーを入手するとRが、チョッパーナイフを入手すると限定Rが手に入る。
イベント「とりまトッポブで。」で遂に主役に抜擢され、信頼度加入するSRとして登場した。

奥義アビリティサポートアビリティ
R超一騎当千テンションアゲ↑アゲ↑ Tribute 
限定R超テンアゲで夏満喫Aventure 逢いたくて 
SR超作戦会議ポコパンキメる覚悟(テンアゲVer) キャタリナイト ☆★☆禁断の3アビ☆★☆勝負所(笑) 今夜はオールで!

容姿

軽薄そうな金髪に日焼けに、不良というよりは調子にのった学生のような雰囲気の服装。
しかし結構鍛えてるようで、細マッチョぽい。手にはナイフを怪しく光らせる。

地元最強ローアイン騎馬隊


開放することで悪友のエルセム(画像左。CV:石井マーク)とトモイ(画像右。CV:榎木淳弥)の3人体勢になる謎の仕様。御輿かKIBASEN(騎馬戦)のようである。
この騎馬戦は後に召喚石としても採用された。

性格

言葉遣いこそ猛烈にチャラいパリピ口調だが、その実明るく真面目で人に気を遣う、きわめて気立てのいい好青年。
キャタリナさんにマジ惚れして度々アプローチをかけているが、当のカタリナは当惑するばかりで真面目に取り合ってはいない模様。ヴィーラには抹殺対象としてリストアップされているが、今のとこはなんとか首の皮一枚のところで生き延びている。ウェーイ。
カタリナを「キャタリナさん」、ラカムを「ラッカムーさん」など、人名を独特の(チャラい)イントネーションで発音する。役職がコックだけに戦闘員としては期待されていないようで、冒険に出る際には待機要員に回されることが多いらしい。ポートブリーズの喫茶店で待機中、時間をもてあまして馬鹿話に興じる彼らを描いたのがイベント「とりまトッポブで。」である。

コックとしての腕前は優秀で、味は勿論、栄養バランスも考慮して献立を考えている模様。
また、ファラ↑ちゃん↓とのクロスフェイトエピソードでは、グラサイ(※グランサイファー)の団員達のそれぞれの好き嫌いや故郷の味を把握しており、それに合わせて細かく調整していることが彼女の口から語られている。マジパネェ。

トッポブで騎空士達の心をつかんだのか、コミカライズ版では13章EX『トッポブ慕情』として一話を割いて彼らとカタリナのエピソードが描かれている。こちらでは主人公グランの騎空団には参加しておらず別に騎空士を目指している模様。

性能

R

戦闘メンバーに女性キャラが多ければ多いほど強くなり、条件次第では素での殴りではSSR級の威力を見せる。
それに加えて愛しのキャタリナさんことカタリナを補助しつつダメージを与えるアビリティを覚える。
カタリナは防御性能に優れており、他属性への出張も多いことから闇属性に出張させた場合はぜひ一緒にパーティに入れるといいだろう。

イベントSR

イベントSRでもカタリナ命の特徴は変わらず。
単純に性能が強化されただけでなく、むしろカタリナと同じ水属性になった事でより組ませやすくなった。ウェーイ!!
アビリティは(サポートスキルも含め)3つ全てが自分への強化効果。
特に防御が大幅に上昇するアビリティ「キャタリナイト」は、カタリナ編成時のみ、彼女だけを長時間かばい続けるという一際変わった効果を発揮する。またカタリナがどんな姿であろうともローアインはかばい続ける。
習得スキル「☆★☆禁断の三アピ☆★☆」は名前こそふざけているが、ローアインの攻撃防御が恐ろしく上がるまさしく「本気モード」。
しかし、3ターン後は三幕の無くなった爺並かそれ以上に弱体化し、使いどころを間違えるとテンサゲな結果に終わる。
サポートスキルの殴られれば殴られる程敵対心が上がる性能故に、もう一度スキルを使うまでにまず彼は生きていない。生存率を上げたいのであればダメージカット等のサポートが重要となる。
奥義「超作戦会議」はランダムで味方への強化または敵への弱体が発動するという、史上初の敵へのダメージが一切ない奥義となっており、他のキャラクターと一緒に奥義を発動してもチェインバーストの数にカウントされない。
更に臨んだ物を注文するかどうかはローアインの調子にかかっているため、弱体効果がかかってない時にサラダを頼まれたり、アンデッドの状態でうっかりパフェなぞ頼まれた時は頭を抱えるしかない。ちなみに注文時の三人の掛け合いはどれもすごくかわいいので必見。

こうした性能から基本的な運用がキャタリナイトでキャタリナさんを守らせつつ、敵からタコ殴りに遭い、累積する敵対心で壁になってくれる彼を支援しつつ、ここぞという時に「ポコパン決める覚悟」や「☆★☆禁断の三アピ☆★☆」で敵をポコパンするというどちらかと言うと壁として運用する形になる。
奥義は特性故にギャンブル性が高いので、無理に運用に組み込む必要はない。
なお、殴られる度に防御が上がる変な特性を持っている。変態か。

最終解放

イベントの復刻開催の後、最終上限解放が実装された。
キャタリナイトにカウンター効果が追加されるなどのアビリティ強化の他、Lv80で新サポアビ「今夜はオールで!」を習得。
その効果はPM11:00~AM7:59の間ステータスがアップされるという非常にユニークなもの。
某オンラインゲームに出ていそうな効果である。
星の古戦場の朝活に丁度間に合うので、スタートダッシュを考えているプレイヤーなら採用の余地はあるかもしれない。
闇属性だから夜強くなる・・・のかもしれないがこのバージョンは水属性である。
ちなみにトッポブと続編の花戦では実際にオールナイトで飲み食いしている。

アニメ版

2017年4月より放送の「グランブルーファンタジー・ジ・アニメーション」では第9話にゲスト出演。グランルリアが買い物中に訪れた露店でエルセム、トモイとともにアルバイトをしており、いつものチャラいノリでグランとルリアを困惑させながらも町自慢の海の幸を薦め振舞った。
なお、カタリナとは出会っていない。

一方、ジータを主人公とした第13話(EXエピソード)では悪友2人ともども仲間に加わっており、アウギュステの海水浴場でバカンスに興じていた。
その後、依頼を受けて姿を消したジータ、ルリア、イオを追って他の仲間と離島の洞窟へ来たが、内部へと進んだ女性陣とは別にラカムとともに外の見張りをしており、内部から逃走してきたポンメルン率いる帝国兵団を静観していた。

関連タグ

グランブルーファンタジーの登場人物一覧
エルーン
カタリナ・アリゼ キャタピラさん
とりまトッポブで。
カフェdeパーリナイ

外部リンク

グランブルーファンタジーCM「ローアインとファミレス編」

pixivに投稿された作品 pixivで「ローアイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 411022

コメント