ピクシブ百科事典

コルワ

こるわ

Cygamesが提供しているスマホ用ソーシャルRPG「グランブルーファンタジー」に登場するキャラクターの一人。二つ名は[絢爛の紡ぎ手]コルワ。
目次[非表示]

私はドレスデザイナーのコルワ。キミ、私の創作意欲を刺激してくれそうね
ダメ……ダメダメダメダメ、マイナス10000点よ、岩塩の方がまだ甘いわ……会話を誘導するべきでしょ、プレゼントと一緒に渡したいものがあるって前振りしなさいよ……!!
やっぱりハッピーエンドでしょ!
ちょっと男子! 黙って聞いてあげなさい!

概要

レアリティSSR
属性
タイプ特殊
種族エルーン
CV藤村歩
年齢26歳
身長174cm
趣味物語を考えること、人間観察
好きハッピーエンド、観劇、糸紡ぎをしながらのアイデアを練る時間
苦手(現実の)バッドエンド


若くしてドレスデザイナーとして高い評価を得ているエルーンの女性。
ドレスには自らの魔力を付与した糸を使用しており、それを使って着用者の気分に影響を与えられる。
(あくまで気分を変える程度で、精神操作のような強力なものではない)
周囲の人間の未来(コルワ曰く『物語』)をあれこれ想像して楽しむのが趣味で、「面白い物語が観られそう」という理由で主人公の旅に同行する。

レジェンドガチャでホワイトウイングを入手したら通常Ver.が、夏季限定ガチャでハッピーエンドベルを入手することで水着Ver.が加入する。

レアリティ奥義アビリティサポートアビリティ
SSRブランシェ・フィルノワール・エ・ブロン デ・ヴェテモン ヴィスコーズ紡絲 プロ根性
水着SSRブランシェ・フィルクールブ・デ・エテ ラフレシサン・ヴィスコーズ モデール・エテ紡絲 新作お披露目

容姿

スケベエルーンコルワさん


銀髪のロングヘアーに白い獣耳、さらに白を基調としたドレスを着ていてとにかく全体的に真っ白。
白のドレスは幼い頃憧れていたウェディングドレスをイメージしていると思われるが、
エルーン種族共通の特徴として脇や背中が大きく開いていて、さらにスカート丈も短い大胆なデザインとなっている。

水着コルワ


2017年7月に水着Ver.が登場。
羽をモチーフとした白のビキニで、黒のベルトがアクセントとなっている。
その上からシースルーのヴェールを纏っており、水着でありながらドレスのような印象を受けるのは流石デザイナーといった所か。

性格

ハッピーエンドが大好きで、自分が関わった物語はハッピーエンドにならないと気が済まない。
さらに刺激を求める悪戯好きな性格も相まって、時折あれこれ陰からちょっかいを出す。
その内容は糸を使って気分を変えるというさり気ないものから、主人公をサクラとして送り込むというやや強引なものまで様々。
考えを巡らせている時はかなりの早口になり周りの言葉が一切入ってこなくなるくらい没入してしまう。その雰囲気はビィが引いてしまうほどヤバイ。
幸せそうな花嫁から現在のハッピーエンド中毒っぷりが始まったせいか、特に男女の交際について余計なお世話を焼きまくる

とは言えそれらは全て人々がハッピーエンドになってもらうための行動であり、不幸にするということは絶対にしない。

コルワちゃんカンパーイ!
コルワちゃん


そんな彼女の活動の一端は粧して臨めよ花戦で描写された。
失恋したラムレッダを慰めるため合コンを開催し、男性観を開陳する。
また合コン初参加のスーテラのために勝負服を仕立てて上げるなど、甲斐甲斐しい一面を見せた。ちなみにその服は男の視線に反応して胸元をガードするという機能を備えている。
イベント中のローアイン達の妄想では制服姿も披露。遊び人グループにいるものの優等生というキャラだった。

性能

  • 通常Ver.

「フィル」という独自のゲージを持っていて、それを消費しながらアビリティを使用する。
《ノワール・エ・ブロン》…味方全体の攻撃力と弱体命中率が上昇/消費フィル2
《デ・ヴェテモン》…味方全体のダブルアタック、トリプルアタック確率が上昇/消費フィル5(LV75で4)
《ヴィスコーズ》…味方単体の防御力上昇と再生効果/消費フィル3
と、アビリティ全てが強化効果。
実装当初はアビリティで得られる効果はそれぞれエスプリ、アステュース、コールという名称で呼ばれていたがわかりづらいと判断されたのか効果内容そのものに修正された。

さらに奥義はダメージが発生せず、その時点で掛かっている自分のアビリティ効果の強化・延長という徹底した支援特化キャラ。
奥義効果はその時溜まっているフィルに応じて変化する。

最大の特徴はアビリティの強化幅。
フィル10で奥義を使用した場合、攻撃力が2倍以上に跳ね上がり、DATA率もかなり高くなる。
しかもコルワの強化は他の強化効果と共存するため、昇り詰めると2X倍火力3回攻撃をメンバー全員が行うというバ火力。
コルワの奥義がチェインに乗らず、チェインバーストの威力が下がるというデメリットを補って余りあるダメージが出せる。

欠点はとにかくフィルが溜まらないと何も始まらないため、動き出しが遅いということ。
フィルは時間経過かコルワ被弾時にしか溜まらないので、意図的に加速したい場合はヘイトコントロールが必要になるため短期決戦ではイマイチ力が発揮されず、最大効率を発揮しきる前に戦闘が終わることも少なくない。
またフィルについてはバフ・デバフや強化・バッドステータス・マウント効果などと同じ「ステータス効果」として処理されているため、蘇生アビやエリクシールなどで復活した場合、フィルだけがない状態での復活となってしまい、本領発揮できる状態まで立ち直るのに時間を要するのが玉にキズである。
逆に嫌でも時間がかかるHLマルチバトルなどでは存分に暴れることが出来る。
また支援キャラの宿命で、装備や他のメンバーが育っていない時はあまり効果を実感できない。

風属性でなくてもバフの恩恵が受けれられる点、チェインバーストに参加しないため元々コルワ自身の火力貢献は低めな点から、他属性へ出張するケースもある。
しかもバフが全キャラ最上級の性能なので『キャラが揃うための間に合わせ』どころか、ボスによっては『効率よく撃破するための最適解』となることすらある。デザイナーっていうレベルじゃねぇぞ!

  • 水着Ver.
フィルを貯めてアビリティを使用する、奥義でアビリティを強化する点は同じ。
ただし本家とは異なりフィル加速アビ《モデール・エテ》により貯めやすさが改善されている。
また《モデール・エテ》は同時に奥義ゲージも加速するので、とにかく奥義を連打してアビを持続したいコルワの弱みをカバーしている。

その代わり攻撃強化の《クールブ・デ・エテ》は味方単体のみ対象、防御強化の《ラフレシサン・ヴィスコーズ》はダメージカットが確率発動と、本家に比べると控えめな効果に。
さらに強化対象が風属性キャラ限定になっているので出張も不可能になった。

総じて、コントロールが容易になった代償に支援能力を下げられた調整版コルワと言える。
とは言え《クールブ・デ・エテ》は攻撃力最大300%UPで決して弱い訳ではなく(というか破格の強化)、通常コルワが強すぎるせいで相対的に弱く見えてしまう状態である。

関連イラスト

通常Ver.

コルワ
コルワ


コルワさん
コルワ


制服Ver.

無題
制服コルワ


水着Ver.

水着わーさん
Summer Korwa



余談

ファンの間ではルナールと絡めるネタが多い。
確かに二人共絵を書く仕事をしており、物語が好きではある。
しかし、コルワはドレスデザイナーであって絵師(作家)ではないし、コルワはハッピーエンドが大好きだが、ルナールは別にバッドエンド中毒な訳ではない。
何より、コルワとルナールでは食指の次元が違う(三次元と二次元という意味で)。
もっとも、コルワは嫌いなものに(現実の)バッドエンドとわざわざ現実と非現実を分けていたり、物語の中のお約束を理解していたり、「ハッピーエンドルート」と口にしたりしており、二次元についても造詣が深いと思われるが。
2017年の夏休みイベント『ポーチャーズ・デイ』で共演し、魔物絵師ルナールの画力を活かすためのキャンバス調製で囮作戦を支えた。それをきっかけに無地のシャツに魔物のイラストという企画を思いつく。

関連タグ

グランブルーファンタジー 銀髪
アルタイルリルル・・・同じく支援特化な性能のキャラ。
グランブルーファンタジーの登場人物一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「コルワ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4653004

コメント