ピクシブ百科事典

コッコロ

みんなのこっころまま

コッコロはCygamesのスマートフォンRPG『プリンセスコネクト!Re:Dive』のキャラクターであり、主人公に献身的に尽くす巫女。所属ギルドは【美食殿】。
目次[非表示]

概要

コッコロはCygamesのスマートフォンRPG『プリンセスコネクト!Re:Dive』のキャラクター。
最初から使用できるキャラクターの一人であり、動けないアメスに代わり主人公を導いていく。
「あちら」の世界での名前は棗こころ

プロフィール

年齢11歳
身長140cm
体重35kg
誕生日5月11日
血液型B型
種族エルフ
ギルド美食殿
趣味瞑想、動植物の飼育
CV伊藤美来


人物

記憶を失い、右も左も分からない主人公を導く巫女。11歳にして既に主人公の世話の事を最優先させる程のバブみを携える。
森育ち故か、少食ながらペコリーヌのゲテモノ食道楽に普通に付き合える野性味溢れる一面も。
左利きと思われる描写があちこちに散見される。

尚、登場キャラの通常立ち絵では唯一サンダルを履いており、足指が見えている。
ログインボーナスの担当キャラでもあり、ラジオ体操よろしくスタンプを押してくれる。そしてスタンプカードが埋まるとほめてくれる。スタンプを押す際に出てくる手が左なのが左利き説の証左の一つ。

リリース1周年記念に行われた「第1回プリコネ人気投票」では、☆1部門で栄えある1位に選ばれた。
2位3位も同じ美食殿のメンバーである。
ちなみに☆2部門の1位はミヤコで☆3部門の1位はキョウカ…、このゲームのユーザ層って一体?

スキル

通常

ユニオンバーストオーロラ味方全体の物攻・魔攻小アップ、自分のHPを小回復
スキルトライスラッシュ敵単体に物理中ダメージ
トライスラッシュ+敵単体に物理中ダメージ+物攻中アップ+TP上昇小アップ
スピードアップ味方全体の行動速度・物理攻撃力を小アップ
EXスキル精霊の啓示物理攻撃力中アップ
精霊の啓示+物理攻撃力中アップ+魔法防御力小アップ


サマー

ユニオンバーストオーシャンヒール最もHPが低い味方1人のHPを特大回復
スキルネレイドスピア敵単体に物理小ダメージ+物理防御力小ダウン
ネーブルサポート味方全体の物理攻撃力小アップ
EXスキル夏の天啓魔法防御力中アップ
夏の天啓+魔法防御力大アップ


キャラステータス

通常

【物理】
中衛で、補助と攻撃で皆を支える、導きの巫女。
ユニオンバーストは、味方全体の攻撃力アップに加えて自らの回復するため、継続的なサポートが可能となる。

幼く、華奢な体格に反し得物は槍であり、槍捌きは中々。
「才能開花」すればすぐスタメン入りできるペコリーヌと異なり、彼女は装備を集めランク4に成長させてからが本番。

ランク4で解禁される「スピードアップ」を使うことでメンバーの回転力が上がるため、重宝したいところ。同じく行動速度アップスキルを持つモニカと違い、一戦闘中に何回も「スピードアップ」をかけなおす(モニカは戦闘開始時の一回のみ)ため棲み分けはできている(短期決戦のバトルアリーナ・プリンセスアリーナではモニカが、長期戦のボス戦ではコッコロが有利)。

ユニオンバーストで回復もできるのでクエストで3番目に配置しても倒れにくい他、クランバトルの序盤では魔法編成PTのタンク兼サポート役として起用させることができる。ただし3段階目になると敵の攻撃を一人で受け切るのはさすがに厳しいので注意。

スキルの「トライスラッシュ」使用中にタンクキャラよりも前方に出た際に集中砲火を受けやすいのと、前方への移動中にユニオンバーストを使用すると相手前衛を崩して戦線が移動するまで前方に留まり続けるのには注意が必要。見方を変えればタンクキャラが受けるダメージを一部肩代わりできるということにもなるが。

2018年11月には専用装備「アメスアミュレット」が実装された。

サマー

【物理】
中衛で、物理キャラへの補助を行う癒しの巫女。
HPが一番少ない味方単体への特大回復スキルを持ち、瀕死の味方ですら瞬時に治癒する。

水着コッコロたんをすこれ
コッコロ


イベント『デンジャラスバカンス! 渚のグルメプリンセス』に合わせて登場した、期間限定のサマーバージョンである水着姿のコッコロ。
期間限定ガチャのペコリーヌやキャルと異なり、コッコロはイベント報酬として入手可能。

行動速度と魔法攻撃力のサポートを完全に捨て去り、味方の物理攻撃をサポートするスタイルへと変化。
ネーブルサポートは全体バフとしては上昇量が大きく、更に頻繁に使用するため物理アタッカーの火力はもとより物理キャラの回復スキルの回復量もモリっと増える。
使用頻度は高いがその分効果時間が短く、重ねがけは2回までしか起こらない(それ以上重なったらいよいよ危険領域に突入してしまうので仕方ないか)。

更にネレイドスピアで敵の物理防御を下げることによりパーティーのダメージ向上に貢献してくれるが、使用中はトライスラッシュよろしく最前列に出てきてしまうのでそこには注意。

特筆すべきはユニオンバーストであり、最もHPが低い味方を対象としてHPを回復させるのだがその効果量が尋常ではなくほとんど全快する。ちなみにシノブのドクロ親父やチカの精霊といった召喚ユニットも対象を取る。

――そして何よりも発動演出で主人公を膝枕して団扇で扇いでいるコッコロが描かれる。白水着の11歳、絵面がいろいろとやばい。
ただし、TP効率を上げる装備がランク9の最後の装備までないため、アリーナでユニオンバーストを組み込んだ戦術を構築するためには彼女の装備集めを優先させる必要がある。

全体物理攻撃アップ・物理防御ダウン・特大ヒールが上手く相互作用した結果、配布キャラでありながら、クエスト攻略・アリーナ(防衛)・クランバトルといった様々なコンテンツで活躍可能な所謂人権と化している。このためイベントの復刻を望む声も少なくない。

なお、このバージョンでは槍を右手に持ち替えており、その穂先がライムゼリーのようになっている。とてもおいしそうだ。

グランブルーファンタジーでは

グランブルーファンタジーで行われるコラボイベントにも参戦しており、イベント参戦SSRとして登場する。イベントで入手可能なトレジャーとの交換で入手可能。
アビの性能だけなら便利ながらもそこそこなのだが、奥義が『ダメージがない代わりに味方全体を回復+強化』という原作に寄せた性能となっており、この奥義とサポアビの相乗効果による強化量は配布キャラとしては破格の一言で、ガチャキャラと比較しても上位Lvの高水準バッファー(攻撃力・属性攻撃力だけではなく連撃率まで大きくブーストしてくれる為、PT全体の奥義回転率も上がる=コッコロの奥義バフもほぼ途切れない、という好循環になる)。
今回のコラボから始める騎空士にとっては心強い味方となるので、是非ともイベントをこなすようにしていきたい。

なお、ペコリーヌも配布プレイアブルキャラとして同時参戦、キャルもイベントシナリオNPCとして登場する。

小さなガイド役

レアリティ奥義アビリティサポートアビリティ
SSR(風)オーロラスピードアップ/トライスラッシュ/アルセイドスピア精霊の啓示/溢れる母性
サポアビ2がもはや隠す気がない。

ぐらぶるっ!」にもコラボキャラでありながら第1195回に登場しており、ナルメアからは「とてつもないお世話力を感じる」と評された。中の人がギルド仲間と同じ、というのは偶然だろうか…

Shadowverse

2019年3月28日実施のコラボにて、エルフクラスの「リーダースキン」としてShadowverseにも参戦した。
ゲーム内でリーダースキンセットを購入することで入手可能。
その中に収録されてる称号の内容は「小さなガイド役」。

また、期間限定のミッションをクリアすることで、「自然の導き」というカードにコッコロが描かれたイラスト違いバージョンのカードが獲得できる。

オンゲキ

Cygames音ゲーコラボで登場。楽曲の方はペコリーヌがボス担当で、彼女自身はプレイヤー側での登場となる。R1種類、SR2種類の合計3枚のカードを入手できる。

中の人が同じBang_Dream!弦巻こころと間接共演が実現しており、もちろんデッキに組む事も可能。ただし、コラボキャラなのでボイスは聞けない。

関連項目

プリンセスコネクト!Re:Dive / 美食殿
ペコリーヌ / キャル / 主人公 …同じギルドに所属。
アリサ …グラブルではお互いに種族不明扱いになっているエルフ繋がり。

関連記事

親記事

美食殿 びしょくでん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「コッコロ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6037786

コメント