2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

ぐ〜チョコランタンの登場人物。こちらを参照。

概要


投稿動画は大体が鬼畜縛り、本人も「自分はドMだ」と公言してる。
縛りをかけても『失踪・挫折』は(今の所)なく、最後まで縛りルールを守りやり遂げる。

少し短気で飽きっぽい半面、正義感が強く感情移入しやすく涙もろい。
非常に喜怒哀楽が激しく、それも動画の面白さを引き立てる一つなのかもしれない。

声が大きく、動画ではほぼマシンガントーク状態。
コメントで「うるさいから再生回数が伸びないんだよ」など言われたりすることもしばしば…
本人はその事をネタにしており、生放送の初見の方に対し「俺煩いけどよろしく」
っといった挨拶をしている。

  • 動画の始まりは「うぇーい どうもー ズズでーす」で始まる。
  • ホラーが苦手(暗い雰囲気やビックリ系も苦手)
  • ゼルダシリーズが大好き(スマブラでも子供リンクが好き←生放送ネタ)
  • 漢字が苦手で実況中もよく読み間違える。
  • 噛んだりもする。
  • OP用に自分でマウスで絵を描いたりする。
  • 自画像は狐。左頬に『Zマーク』が目印。非常に可愛い。
  • 誕生日は6月1日。

生放送


2011年7月25日に生放送を開始。
一枠目は雑談(ラジオ放送)二枠目からはゲーム実況っといった生放送のスタイルである。
生放送なのでカットができないのでgbgbになる時も多少はあるが、それを乗り越えるまでが面白い。
ズズ本人の気分で始め、疲れたらやめるスタイルだが「次枠いこう!!」「初見です」などのコメントに押され1~2枠伸ばしたりもする。

あまりにも初見さんに絡むので常連さんが「初見です」と言うと、本人に『トイレに行けなくなる呪い』をかけられたりする。
コテハンを使って「わこつー」などの言葉に名前を呼んで反応してくれる。非常に優しい人。
棒読みちゃんを使いコメントを読ませるので、焦ったり集中したりするとコメントを読まなくなる。
(そのせいで、肝心なヒントも読み忘れたりもする)
棒読みちゃんも本人同様、漢字が弱く視聴者に教育をされている。
棒読みちゃんは『ズズ=世界のイケメン』『m9m9=世界のイケメンまじヘタレ』など、面白い教育もされている。
苦戦をすると「そろそろ目隠し取ったら?」「逆立ちプレイやめたら?」などのコメントが流れるのが最早お約束状態である。

ズズ語

実況中によく独自の言葉を作るので、動画には『ズズペディア』というものが存在する。
特に破裂音が多いのが特徴。

関連リンク

ズズコミュニティ

関連タグ

実況

関連記事

親記事

実況者 じっきょうしゃ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ズズ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ズズ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 572772

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました