ピクシブ百科事典

概要

2002年頃にイングランドのヒンクスワース村で新たに発見されたケルト神話に登場する豊穣の女神

髪を首の後ろで団子状に束ね、麻布の服を纏い、右手には2本の黄金の稲穂、左手には円形の黄金盃を掲げた姿で現され、男女問わず海を越えて巡礼者が彼女の神殿に訪れるほどに信仰されていたという。

関連項目

豊穣の女神 ケルト神話

関連記事

親記事

ケルト神話 けるとしんわ

兄弟記事

コメント