ピクシブ百科事典

ソーコル級フリゲート

そーこるきゅうふりげーと

ソ連海軍のフリゲートの艦級

概要

NATOのコードネームは、『コラ型フリゲート』。防空駆逐艦としての役割が大きかった。
90隻以上が計画されていたが、艦体が大型であるためにコストが高いことが問題視されたことから、建造は8隻に打ち切られた。1970年前半に全艦が退役となった。

関連タグ

ロシア海軍 フリゲート ソ連海軍
次級:リガ級フリゲート

コメント