ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

沼や河川などに生息するコイの仲間。名前の由来は『水田近くに生息する小魚』だから『タナゴ』とか、の子』が訛ってタナゴなど様々な説がある。
タナゴというと、太平洋側の淡水域に生息する日本固有種の『タナゴ』やメイン画像のバラタナゴを指すことが多い。タナゴはメダカに近い形状を、バラタナゴの仲間は体が色鮮やかでずんぐりとしていて、メスは胸鰭近くの産卵管が伸びる。ゼニタナゴは古びた硬貨を思わせるカラーリングが特徴。
水草が多く、流れが緩やかな水辺を好み、小動物や藻類を食して生活する雑食性。からに掛けて貝類に産卵する。
なお、一応は食べられる魚であり、佃煮にして食べられるようだ。

ちなみに、ウミタナゴはスズキ目の魚で本種とは全くの別物。

登場作品

11月から2月に掛けて一日中釣れる小魚として登場。
外見はタナゴではなく、バラタナゴのものが使われている。

関連タグ

 淡水魚
コイ

関連記事

親記事

コイ目 こいもく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「タナゴ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 192

コメント