ピクシブ百科事典

ダイビングヘッド

だいびんぐへっど

ダイビングヘッドは『魔神英雄伝ワタル』に登場する筈…だった魔神の一体。
目次[非表示]

概要

 スイマーセンセイが操縦する潜水魔神。顔にはシュノーケルを身に付け、アクアラングを背負い脚ヒレ、股間部分にスクリューを装備する。水泳よりもスキューバダイビング型と言った方がはやいが、胸部形状や装備面から言えばセカンドガンの派生型と推測される。武装は右腕に備えた射出用のモリ、左手は3本爪付きサーチライト。

 水泳タイプである為、第三界層のファイヤー魔神軍団に名を連ねており、ワタル達の壁として立ち塞がる。砂中か魔愚魔海で戦闘するものと推測される。

 カバヤで発売されていた『魔神英雄伝ワタルガム』(第二弾)にラインナップされたものであったが、他の機体と同様劇中では登場しない。

 しかし、何故か『2』に登場する予定であったドワルダー魔神108体に混じっており、後年『』では全体をリファインされバトルスイマーの名称で再現された。操縦者もカナヅッチーとして現れている。

関連魔神

バトルスイマー

関連タグ

魔神英雄伝ワタル

コメント