ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

超魔神英雄伝ワタル

ちょうましんえいゆうでんわたる

超魔神英雄伝ワタルはサンライズ制作メディアミックス作品『魔神英雄伝ワタル』シリーズのひとつ。
目次 [非表示]

概要

 『魔神英雄伝ワタル2』以来6年半ぶりのTVシリーズ。1997年10月から1998年9月まで16:00~30『テレビ東京』系列にて放映された。全51話。


本来なら過去シリーズに携わったスタッフが再集結する予定だったが、当時他番組に掛かきりで、既に高名に成り過ぎ実現しなかった。放送局は日本テレビ系列からテレビ東京へ変更。スポンサーも玩具関係がタカラからバンダイへ(この理由になったのは、制作会社であるサンライズがバンダイの子会社になったこととタカラが同時期に放送開始した『トランスフォーマー ビーストウォーズ』の玩具展開を行ったため)、映像がVapからビクターエンタテイメントへと変更。


物語は『無印』の後日談で以降に全く繋がらず精神的成長も失う。これは過去未視聴の子供達への配慮だけでなく、ワタルの実力がこれ以上強過ぎるのを避ける為と総監督は語る(月刊アニメディア97年付録 参照)。当時すでに古くささがあったキャラや魔神のデザインは一新され、新ファン層の獲得には成功したが、『2』以降、直接的な続編ではなくパラレルであり、メディアによって意図的に設定を変え、矛盾なく繋がらないのを常々語っていた(ノベライズ『魔界王子-虎王伝-』2巻巻末参照)。

『超』は、過去発売されたOAV『真』、ノベライズ『アナザーステップ』、コミカライズ『魔界突入物語』と立ち位置は同じで、『超』だけ特殊ではないのが当時の公式の見解で『無印』の直接続編でないのを意味し冒険は『無印』とは異なるのを示唆。舞台も『無印』とは無数の矛盾が多々ある。『超』のワタルは『無印』のワタルは同一人物でなく、『超』の創界山も異であると考えた内容である。『無印』を知らずとも視聴出来るが、旧ファン層からすると混乱を呼ぶ遠因で、賛否両論でしかない。制作側はパラレルだと言い続けるも、販売側はこの作品を続編として売り出し、意思統一出来ない傾向が見られる。


当初1995年7月上旬、現実の殺伐な状況にある子供たちを救えるのは『ワタル』しか無いと考え、シリーズ復活を提出するも、元々はラジメーションによる外伝としての企画だった。本来は主役魔神が龍神丸では無く、創界山以外の別聖域で冒険する筈だったが、タイトル以外は没案(当時スタッフのTwitter参照)。

その後、『無印』をリブートした新アニメを作る方向性に決まりかけるが、後日談だが続編ではなくパラレルの体裁に変わり数年間TV放映されないが、リブートには早すぎる一方、続編とするとシリーズを知らぬ子供たちも多くなる微妙な時期で、続編に見えるパラレルは苦肉の策だった。


放映当時はコロコロコミックとふぁんデラからコミカライズが連載されたが、どちらも中途半端な打ち切り同然で終了。後者は新規描き下ろし完結させても、内容はメカ無し心理描写中心であった。サイドストーリーを記した外伝もノーラコミックスPocke(コミックPocke)より1巻だけ発売され、未掲載分は同人誌で出回り、本放送と連動してラジオでも本作と同名の30分間の深夜トーク番組が、文化放送、ラジオ大阪他にて一年間放送された。


 『超』は『無印』の後日談として始まるが、公式HPでは『2』の続編的な作品として位置づけられ過去の冒険が直接語られず、後日談としても問題無いが、変えた理由は一切言及されていない


あらすじ

 創界山での出来事より後、魔界の手の者でワタルは「良き心」を奪われ、悪童たちと町を蹂躙、学校制覇を始める。異変を察知したシバラク達の手で正気に戻るも、心と記憶は失われたままだった。山は新たな魔王に支配され、第七界層の聖龍妃達も行方知れずになる。麓に放置してあった敵魔神の襲撃から以前の記憶は蘇るも、心は取り戻せなかった。


 今一度山の平和を導くべく救世主ワタルの旅が始まる。


 

登場人物

※▽はASUKA版

戦部ワタル(CV:田中真弓)

龍神丸(CV:玄田哲章)

忍部ヒミコ(CV:林原めぐみ)

剣部シバラク(CV:西村知道)

虎王/翔龍子(CV:伊倉一恵)

聖樹(CV:伊藤健太郎)

スズメ(CV:宮村優子)


聖龍妃(CV:藤井佳代子)

妖部オババ(CV:丸山裕子)

忍部オジジ(CV:沢りつお)


ドナルカミ・ドード(CV:愛河里花子)

ドナルカミ・ドラン(CV:神奈延年)

ドナルカミ・ドルク(CV:横山智佐)

ドナルカミ大王(CV:掛川裕彦)

ドナルカミ女王(CV:伊倉一恵)


炎部ワタル(CV:田中真弓)

忍部サクヤ(CV:西原久美子)

剣部アラゴト(CV:塩沢兼人)


光の獅子(CV:滝雅也)

炎の鳳凰(CV:冬馬由美)

黒鋼の剣王(CV:大友龍三郎)

月の女神ルルナ

氷河の白虎(CV:菊池正美)

雷の銀狼“アクア”

雷の銀狼“マリン”


戦部アキコ(CV:伊倉一恵)


番長(CV:松本大)


ジンババ(CV:坂東尚樹)

アタール(CV:大本眞基子) (エンディングクレジットでは神谷浩史と誤植)

ブルペン(CV:岸野幸正)

ガク・ラン(CV:岩永哲哉)

ナビ(CV:野田順子)

シーマッハ(CV:津久井教生)

ピカス(CV:岡和男)

パイナ▽

フィメリア▽

ルクス(CV:三石琴乃)

カレン(CV:進藤勝代)

チルド(CV:白鳥由里)

ユカタ村村長(CV:坂口哲夫)

カイトナ(CV:松本保典)

ライチ(CV:鈴木真仁)

ヒート(CV:日高奈留美)

ジジ(CV:坂東尚樹)

バグロー(CV:菊池正美)

フィン(CV:長沢美樹)

フィンの父(CV:麻生智久)

パール(CV:笹本優子)

アラジンガー(CV:中田譲治)

フーミン(CV:津村まこと)

アンゴラ(CV:金子恭子)

ナイロン(CV:沢海陽子)

リリー(CV:後藤真寿美)

サンディ(CV:松倉羽鶴)

ケン(CV:柏倉つとむ)

メリー(CV:岡村明美)

コール(CV:石田彰)

トラック配送員(CV:並木佳道)

スリーピー(CV:半場友恵)

スリーピーの父(CV:坂東尚樹)

モノクロ(CV:塩谷浩三)

セピア(CV:雪乃五月)

トイノドン(CV:柴本浩行)

フンゾー(CV:平尾仁)

ドリーム(CV:一条和矢)

ステラ(CV:竹田えり)

リップル(CV:岩坪理江)

ポセ(CV:大本眞基子)

ミケル(CV:浅川悠)


バンバンジー

サンカンオー

ウラメシヤン(CV:塩屋翼)

エーコ

ビーコ

シーコ

カメニック

トップスピン

キアド▽

トビデルン

ルーメン(CV:塩沢兼人)

メチャクッサー

カンプーン(CV:くじら)

タクロース

ドリアン(CV:塩屋浩三)

チワッキー

▽泉の番人

マグマダイチ

カナヅッチー

ポーラボーラー

スナノウミ

ハチマッキー

オカサーフ

リミッター

ワット

サンダール(CV:龍田直樹)

トレイダー

ビリビリマン

テルマッツ

テレマッツ

テン・チョー(CV:長島雄一)

フトント(CV:松尾銀三)

パッパラチッチ

カーメーン(CV:稲葉実)

トーイ

マリ夫

フリザベート

エコノミザウルス

ヒショチョウ

カモネギー

イッパツヤーン

タツ

ヒロ

オヤッサーン

ゼロワン(CV:安達忍)

ツボヤッキー

ドンタコス

ロッドマン

キーパー


アンコクダー



主題歌

OP

ひとつのハートで

作詞  康珍化 / 作曲 立花瞳 / 編曲 萩田光雄

『POWER OF DREAM」』

作詞・作曲 谷脇仁美 / 編曲 萩谷光雄


ED

『BOYS BE AMBITIOUS』

作詞 康珍化 / 作曲 立花瞳 / 編曲 萩田光雄

がんばって」』

作詞 康珍化 / 作曲 立花瞳 / 編曲 萩田光雄


三重野瞳


関連動画


関連タグ

魔神英雄伝ワタル


外部リンク

公式サイト

関連記事

親記事

株式会社サンライズ かぶしきがいしゃさんらいず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 922227

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました