ピクシブ百科事典

翔龍子

しょうりゅうし

翔龍子はメディアミックス作品『魔神英雄伝ワタル』シリーズ登場人物のひとり。

CV:伊倉一恵

概要

 創界山を統治する女王『聖龍妃』の息子。ワタル一行が最終的に救出する要人のひとり。但し、この名称は代々続く由緒ある世襲制の皇子名(言い換えるなら第⭕⭕代翔龍子)でもある。


 ドアクダーの手で魔神殿に幽閉されていると神部七龍神紫龍から聞かされていたが、実際は虎王として姿を変えられ、ある意味人質同然にされていた。よって誕生日などプロフィールは同一(寅月一日)である。

 魔界力を浄化された事により当時の記憶は無いが、時折口調などが甦る場合がある。抹殺できる状況もあった筈だが、彼の体内に天界や魔界全てを統べる『天地の星』を宿し、その抑止力を恐れて出来なかったとされる。

 皇子だから視察などしか役割が無いと思われがちだが、書類の判子押しや、勉学、瞑想、虹の観察など多岐にわたる。女王制度を有している関係上、婚姻後は別の聖域へ出向すると推測される。

関連タグ

魔神英雄伝ワタル
魔神英雄伝ワタル2

超魔神英雄伝ワタル

関連記事

親記事

魔神英雄伝ワタル ましんえいゆうでんわたる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「翔龍子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55779

コメント