ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

剣部シバラク

つるぎべしばらく

剣部シバラクはメディアミックス作品『魔神英雄伝ワタル』シリーズ登場人物のひとり。
目次 [非表示]

CV:西村知道

概要


 『創界山』周辺の村落のひとつ『ミヤモト村』出身の剣豪。創界暦貮参伍貮八年丑月拾四日(現生界換算で2月14日)生まれ。水瓶座のO型。35歳。身長168cm、体重89kg(メディアによって増減あり)。好物は丼モノ、趣味はナゾナゾと下手な諺を言う事、特技は剣術。チャームポイントは髭。好きな異性は和服の似合う女性。苦手なものは甘いもの(お菓子の家を食っていた…)寒暖の差、高所、注射。曾曾曾曾曾祖母を含む一族郎党が住んでいる為に当人も全員を覚えておらず家族構成は不明。豪放磊落で顔がデカイのを絶えず気にしているデリケートな性格。『野牛シバラク流』と呼称する剣術の達人(当然ながら剣だけでなく無手の技もある)。『野牛』は自身の号。腰に帯びる二振りの刀『戦神丸(又は戦刃丸)』『戦王丸』は刀匠『』渾身の傑作。


 『ドアクダー』討伐の為に『創界山』へと登るも、『同山 第二界層』へ行く手掛かりが見付からず、『同山 第一界層』でウロウロしていた所、地割れに落ち掛かった『ワタル』を助けた。その後、紆余曲折の末に剣の師、そして最初の仲間として行動を共となる。根っこが似ている為に友人として、二人目の父として接する。


 普段は寒暖の差や疲労、空腹に関する弱音をよく口にし、美人にも弱いダメな大人(『広井王子』談)だが、敵を前にすれば堂々としている(ギャグとして助けを求めてはいる)。剣豪の名に相応しい活躍をするのも多く『ケン・サーク』の力量を見極め、曲芸紛いの剣技も冴える。大人として、挫けそうな弟子を励まし、含蓄のある発言をすることもある。感情の浮き沈みによる落差の激しい人物だが一行からは頼りにされている。



 大の愛魔神家で、愛機の為に大道芸で生計を立てて、魔神用グリスを購入する程。彼を愛妻と中の人も思っている。

外部出演

スーパーロボット大戦X』に登場。登場は早々で、存分に活躍できる。女性と友好に接し、グランディスジルレーネヨーコC.C.と出会った女性に鼻の下を伸ばす一方でヴィラルスザクショウなど武人の剣士キャラとは気が合うらしく特にスザクとショウの2人には稽古をつける場面がある。

特にヴィラルとの

「武士と戦士の互いの誇りをかけての対決」は序盤で印象深い。


そして能力だが単純に言うと『凄く強い』

トップクラスの格闘と技量によるクリティカルの量産で相手を次々と切り倒していく。

「再攻撃」を覚えさせると手がつけられない。

しかし初参戦話の熟練度獲得条件が『援護攻撃で撃破』なのだがクリティカルで一撃で倒してしまうという事態も起きかねないので先生には援護担当になってもらうのがオススメ。


回避はそこまで高くないものの、先生が最初から見切りLV3を持っていること、戦神丸(戦王丸)の運動性が高くサイズが小さいことから意外と避ける。防御も高いので、装甲を伸ばせば多少の被弾など気にならない。ガードを持たせてもいい。

エースボーナスも強力で、見切り発動時に最終命中回避クリティカルの上昇値が+20%される。カスタムボーナスと合わさると恐ろしいクリティカル率になるため、是非とも取得したいところ。


関連タグ

魔神英雄伝ワタル

戦神丸

戦王丸


剣部アラゴト…超に於ける先祖。

関連記事

親記事

魔神英雄伝ワタル ましんえいゆうでんわたる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 176199

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました