ピクシブ百科事典

ドナルカミ・ドルク

どなるかみどるく

ドナルカミ・ドルクは、メディアミックス作品『超魔神英雄伝ワタル』登場人物のひとり。

CV:横山智佐

概要

 ドナルカミ・ファミリーの3子。機動性に富んだ魔神ルクシオンを駆る。常に覆面を被り、剥ごうとする者には兄弟であろうと容赦しない。また、自らが敗れようものなら自決も辞さず、漁夫の利を計る味方には断罪する武人でもある。

 当初はワタル討伐に意欲は無かったものの、弟ドードや兄ドランが相次いで敗退した事により第三界層で相対する。実力は折り紙つきでシバラク以上の剣客。そこで出会った聖樹(急所を貫かれても命を落とさなかったから)に興味を示す。これ以後も彼らを狙い続けるも、様々な要因が重なり仕損じている。

 第六界層にある暗黒列車中継ステーションでの戦いを経て、覆面をヒミコによって強引に剥がされたその姿は見目麗しき金髪ソバージュの美少女で、一行(とドード)を驚かせていた。魔界生まれにも関わらず『良き心』を持ち続けるも、魔界の掟によって魔界の果てへと送られ、群雄割拠の世界を渡り歩き、強さを否応なしに引き出され、両親に示しをつけるために男装し、心を無理やり押し込めていた。

関連タグ

聖樹     興味の対象であったが…
虎王     対象者の主。

ルクシオン  愛機。後年の同社作品に同名が存在する。

関連記事

親記事

超魔神英雄伝ワタル ちょうましんえいゆうでんわたる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ドナルカミ・ドルク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25772

コメント