ピクシブ百科事典

白虎龍神丸

びゃっこりゅうじんまる

白虎龍神丸は、メディアミックス作品『超魔神英雄伝ワタル』に登場する魔神。
目次[非表示]

概要

 第五界層の聖神『氷河の白虎』から授かった青い勾玉で超力変身した強化形態。一番の特徴と言えば真っ先に出るのは兜から生えた猫耳と長い尻尾、そして全身の虎縞模様である。
 熱だけでなく、海をも凍結させる凍気を発するも、鳳凰龍神丸とは熱エネルギーでの関係により対極に位置する。レベルを上昇させれば火炎系の技も使え、防御能力が高い魔神が相手でも装甲を熱と冷却で金属疲労させれば敗けは無いと云える。両肩当ては分離して虎の爪として接近戦に使用するが、劇中使われなかった。

 後に”雷の銀狼”アクアとマリンに雷鳴の兜を授かり銀狼龍神丸で使用される技を繰り出す。

武器、技

 白虎登龍剣
  メインウェポン。刀身が青みがかった剣。あらゆる物を凍結させる。
 白虎龍撃鞭
  尾部を分離させた三ツ又の鞭。

関連タグ

超魔神英雄伝ワタル

pixivに投稿された作品 pixivで「白虎龍神丸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 409

コメント