ピクシブ百科事典

ツブラメケメクジ

つぶらめけめくじ

ピクミンシリーズに登場する生き物。

概要

貝類からケメクジに進化する中間の種。ケメクジに比べて体が数段小さい。大きく眼を突き出しているケメクジと比べて眼が小さいのは、重要な器官を奥へ奥へと引っ込める貝類としての生態を残しているためと思われる。
動きは非常に緩慢だが、目の前に立ちっぱなしでいると口から無数の触手を出して大量のピクミンが捕食されてしまう。
背中から尻尾のような器官が突出しており、そこが弱点となっている。それ以外の箇所にピクミンを誘導したりぶつけてもダメージは与えられないが、紫ピクミンならゴリ押しも可能。
3では毒を出すようになった。

オニヨンに入れた時の栄養分が高く、ピクミンを多く増やせる。さらに10ペレットも取れるので、ピクミンの数を増やす際は重宝する。

ルーイメモによると、背中のエラ部分と目玉が美味しいらしい。

関連タグ

ピクミン ピクミン2 ピクミン3
ナメクジ
ケメクジ
ピクミンシリーズの原生生物一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「ツブラメケメクジ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30

コメント