ピクシブ百科事典

ティモテ・モロー

てぃもてもろー

漫画「新テニスの王子様」に登場するキャラクターの一人で、フランス代表。 新テニスの王子様23.5巻では、「通称「パリコレ」。ランウェイに立つモデルのように己の肉体を武器とする。無表情で寡黙だがポージングとテニスは大胆で魅惑的」と紹介されていた。
目次[非表示]

概要

ティモテ・モローとは漫画、新テニスの王子様に登場するキャラクターの一人であり、作中ではU-17W杯フランス代表として登場する。通称、パリコレとして親しまれている。作中では、D2でトリスタン・バルドー(通称イケメン)とペアを組み、君島・白石ペアと対戦した。試合中ではペアのトリスタンが初の個展の準備で忙しいはずの父親を見つけ、トリスタンは「負けらんねーなパリコレ…この試合はよ!」といい、見事6-2、7-6で勝利を収める。

プロフィール

性別男性
誕生日7月1日
血液型AB型
出身地フランス
身長189cm
体重68kg
学年高校2年
利き腕両方
趣味セルフコーディネート
家族構成父(母、妹は別居中)
座右の銘シンプルさは、真のエレガンスへの鍵
好きな色ノワール
好きな本「NUMERO HOMME」
好きな食べ物水、フルーツ
好みのタイプ安らげる人
嫌いなもの鳥のフン
テニス以外の特技バレエ

人物

無表情で寡黙な性格の人物で、作中ではほとんど喋っていない。その代わりか、ポージングで意思疎通をする。(作中ではトリスタンは理解していたが、プランス王子は理解していなかった)。
フェイクの動きを重ね、相手を翻弄するスタイル。また、彼の柔らかい体はテニスでもテクニック面で役立ち、白石に「パリコレはテクニックが7」と言わせたほど。また、ショットが決まるとポーズを決めるのがお約束である。

経歴

彼の父親は生粋の芸術家気質だが、パリコレは父親の絵が好きで一緒に暮らすことを選んだ。父は対してお金にもならない絵で生計を立て、彼がテニスをやることに文句ひとつ言わないでいた。また、回想シーンでパリコレは「俺にできることは俺なりのスタイルでプロになって親父に___」と言っている。

関連イラスト






別名・表記ゆれ

パリコレ

関連タグ

新テニスの王子様 トリスタン・バルドー パリコレ

この記事のカテゴリ

新テニスの王子様

pixivに投稿された作品 pixivで「ティモテ・モロー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 332

コメント