ピクシブ百科事典

概要

『北斗の拳』の登場人物。
CV 鈴木れい子


バットの育ての親でもあるり、身寄りのない子供たちの面倒を見ている老女。
干乾びた村の地下深くに水脈がある事に気付き、バットが連れてきたケンシロウの力によって村に待望の湧き水が出るが、ジャッカル一味の襲撃を受け、子供たちを守るためにその身を犠牲にして死亡する。バットとはお互い口では悪く言っていたが、本当は実の親子のような絆で結ばれていた。

関連タグ

北斗の拳

pixivに投稿された作品 pixivで「トヨ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 523

コメント