ピクシブ百科事典

ドラゴンブラスト

どらごんぶらすと

ドラゴンブラスト(Dragon Blast)とは、裏方氏製作による同人対戦格闘ゲーム。
目次[非表示]

ドラゴンブラストとは、裏方氏製作の同人対戦格闘ゲーム。
一般的な対戦格闘ゲームと比べて、獣人などの人外キャラが多い点が特徴。また、同人対戦格闘ゲームとしては珍しく3Dグラフィックだが、ゲームシステムそのものは2D対戦型格闘ゲームに近い。

システム

旧バージョン

元々は個人製作のMMORPG作品からの派生作品であるためか、この作品独自の要素として「ジョブシステム」がある。MBAAのスタイルセレクトのようなものといえばわかりやすいか。

  • ゲイナー
強化版の必殺技等を繰り出す「EX必殺技」や相手の攻撃を弾きつつ反撃する「ブラストカウンター」等が使用可能なジョブ。スタンダード。
  • ローグ
二段ジャンプや、殆どの攻撃をキャンセルして追撃できる「追咬」が可能なジョブ。いわゆるコンボゲーに近い操作感。
  • ソーサラー
ゲージ溜めなどの独特の動作が多いジョブ。4つの属性から一つを選び、属性に応じた必殺技が追加される。覚えることが多く上級者向け。
  • ノーヴィス
オートガードや簡易必殺技など、格闘ゲームが苦手な初心者にも扱いやすいジョブ。

操作系統は8方向レバー+4ボタンという一般的なもので、ボタン配置はそれぞれ、ABCボタンがそれぞれ弱中強攻撃、Dボタンがそれぞれのジョブ固有の操作にしようする「リスクボタン」となっている。
また、それぞれのジョブ固有の操作を行うと体力ゲージ下の「リスクゲージ」が溜まってしまい、これが溜まるほど相手から攻撃を受けた際のダメージが大きくなってしまうという、文字通りリスクを背負うことになるため、特にリスクゲージの運用には注意が必要。

新バージョン

2013年11月より、グラフィック、ゲームバランスなどを一新した新バージョンの体験版が無料配布されている。( http://www.urakata.org/ )
旧バージョンと比べるとキャラクターのモデリングはかなりデフォルメされており、表情が非常に分かりやすく活き活きと描かれている。
システムにもかなり変更があり、ジョブシステムを廃止したほか、従来の格闘ゲームと比べるとかなり独特なシステムとなっている。また、同時に連打による自動コンボの搭載、コマンドの簡略化、特殊な補正によりコンボよりも単発の打撃に重要性のあるゲームバランスなど、全体的に初心者に配慮したゲームバランスとなっている。
また、キャラクターのカラーエディットも搭載されており、オリジナルカラーを作成して対戦に臨むことができる。


登場キャラクター

タクト
人間の青年。ぶっきらぼうな性格だが根は優しいという典型的な主人公タイプ。殺された恋人の仇を討つために戦う。必殺技同士を連携できる屈指のコンボキャラで、それを駆使した攻めが強い。あと影が薄い。新バージョンは必殺技の数が減ったものの、手数で押しきるラッシュ力は顕在。コスチュームも新調して気合十分。
山月
本作の主人公、孤児院を経営する男性。経営難に陥った孤児院をどうしたものかと悩んでいたところ、倉庫にあったらしい「カイザーマスク」のマスクとの契約により超人的な能力を得て、ファイトマネーを稼ぐために戦いの日々を送る。いわゆる投げキャラで、強力なコマンド投げを武器にした接近戦が得意。新バージョンでは通常のコマンド投げが移動投げのみと、投げキャラとしてはやや特殊な性能に変更された。
絵奈
記憶喪失の少女。普段はおっとりした心優しい性格だが、何かの拍子で覚醒すると性格が豹変する。性能的には覚醒前はソニックサマソーな軍人と似た性能だが、覚醒することで必殺技が追加される。通常技の性能も高く初心者向け。

豪快で快活なオークの老戦士。「くろがね」と読む。孫娘を殺害されたことへの復讐に囚われており、またオークの血がそうさせるのか、殺人を犯さないと平静を保てない不安定な精神状態。斧を用いた一撃必殺の打撃技が持ち味。一部の技は打撃技を一発だけ耐える、いわゆるスーパーアーマーが付加される。新バージョンでは時間差で攻撃が発生する飛び道具を会得した。
ヤタ
神社を守る神主見習いの鳥獣人。変態でヘタレで弱虫だが、秘められた内面が……あるわけでもなく、やっぱり変態でヘタレで弱虫。ストーリー中でちょくちょくメタ発言をする問題児。飛び道具、対空技、突進技と一通り武器が揃っており、刀を用いた通常技のリーチも相まって使いやすい。新バージョンでもその使いやすさは顕在で、初心者向けのキャラクターと言える。
志乃
バーサーク化(凶暴化)してしまった獣人を始末する「狩人」の少女。ヤタとは腐れ縁で、何かと尻に敷いており、彼にとっては恐怖の象徴。主人公タクトとも旧知の仲で、ヒロインポジション。槍や弓を用いた中~遠距離戦を得意としており、それらを活かした立ち回りで圧倒するタイプ。新バージョンでも強力な牽制技は健在だが、クセの強さも健在。
絶影
秘密裏に暗殺や誘拐などを請け負う狼獣人。いわゆる忍者。幼い頃の経験から人間になりたいという願いをひそかに心の内に秘めており、獣人の姿になってまで闘う山月に対して敵意を向けている。忍者らしく機動力に優れたキャラクターで、突然相手の背後に回り込んだり、分身したりといったトリッキーな技の数々で相手を幻惑する戦いを得意とする。新バージョンでは唯一、二段ジャンプが可能であり、機動力の高さも健在。ただし防御力が下がった。
我王
表の顔は学院の院長であり、好々爺として周囲の人間から好かれている竜人。しかしその実態は拷問などを趣味とする悪人。唯我独尊を絵に描いたような性格で、街で起こる獣人の暴走(バーサーク化)などを影から操る。厳つい見た目とは裏腹に、スライムやブレスを繰り出すいわゆる「設置型飛び道具」をメインとするキャラ。癖のある技の数々を使いこなすにはそれなりの経験が必要。新バージョンではトリッキーな軌道で奇襲をかける超必殺技が追加され、攻めのいやらしさに拍車がかかった。
咬牙
新バージョンより追加された新キャラクターの一人。海賊団の元首領。残忍で血を好む。槍を用いた牽制技と多彩な飛び道具駆使した中距離戦が得意。技にややクセはあるものの、総合的には扱いやすい。
鞍馬
新バージョンより追加された新キャラクターの一人。人の命でさえ算盤ではじく守銭奴。様々な軌道で撃ち分けることの出来る飛び道具と、全キャラで唯一搭載された空中ダッシュで、逃げ回りながらの遠距離戦が得意。反面、通常技は極端にリーチが短かったりと扱いづらい。
フェンリル
アップデートにて追加された新キャラクター。聖騎士の鎧に身を固めた神の使徒。神の教えに従う彼らは残虐な行為や無駄な血を流すことは許されない。……ハズなのだが、噛み付いたり引き裂いたりと技はアグレッシブ。突進技を駆使して画面内を飛び回るキャラクターで、新バージョンでは唯一タメコマンドの技を持つ。
龍玄
アップデートにて追加された新キャラクターの一人。炎のタテガミを纏った霊獣。全キャラクターで唯一の四速歩行キャラ。特殊なシステム「スタミナ」によって、タクト以上にあらゆる局面から攻撃をつなげられるコンボキャラ。ただし、耐久力は低く、いわゆる速くて安いタイプ
蚩尤
アップデートにて追加された新キャラクターの一人。父親を探して各地を旅する無頼漢。見た目は厳ついが心根は優しい。性能が変わった山月と違い、正統派の投げキャラらしい性能の持ち主。機動力が低く巨体ゆえに当たり判定も大きいが、コマンド投げを駆使した接近戦の強さは本物。また相手の攻撃を無効化しつつ突進する技など、ただデカいだけはない多芸なキャラ。

各キャラクターには苗字などが設定されておらず、他の作品・用語と混同されやすいため、検索の際には「ドラゴンブラスト」等の別のワードと一緒に検索することをおススメする。

pixivに投稿された作品 pixivで「ドラゴンブラスト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 148094

コメント