ピクシブ百科事典

蚩尤

しゆう

中国神話に登場する人物、ないし魔神。 三皇五帝の一人・炎帝神農氏の子孫であり、黄帝と対立して戦い、その末に討たれた。 キメラの如く、様々な生物に似た体を持つ。 すべての武器の開発者であり、のちに「兵主神」として崇められることとなった。
目次[非表示]

蚩尤とは、中国神話に登場する人物(もしく魔神)である。

解説

中国史において、伝説の時代とされる「三皇五帝時代」の人物。
81人(または72人)の兄弟がいるという。
炎帝神農氏の子孫であり、戦斧弓矢をはじめとしたあらゆる武器を開発し、その武器を持って天下に横行していたという。
この乱行が後の中国最初の皇帝・黄帝の目に留まり、天下の覇権を巡って争うこととなる。

涿鹿の戦い

黄帝と蚩尤は涿鹿(たくろく)、または冀州(きしゅう)の野にて決戦に臨んだとされる。
蚩尤は兄弟のほか、魑魅魍魎の軍勢を味方につけ、濃霧といった現象を起こして黄帝軍を追い詰めていく。
これに対し、黄帝は味方となった応龍を起こさせ、その力を封じにかかるも、蚩尤に味方した風伯雨師によって阻まれてしまう。
そこで黄帝は乾きの力を持つ自身の娘・を呼び寄せ、風伯と雨師の力を抑え込ませ、勝利したという。
蚩尤は、逃走を図るも周囲を包囲されて捕えられ、黄帝の息子・少昊に処刑されたとされる。

その後

蚩尤を葬った山の麓に塩湖が出来たが、ここから取れる塩は赤く、それは蚩尤の血で赤くなったとされている。
蚩尤に味方した氏族は、のちに南に下って時代の覇者たちを悩ませる難敵の先祖となったという。


魔神・蚩尤

後世においては、中国神話において「忌むべき大魔神」として語られている。

容姿

『述異記』巻上には、『竜魚河図』ではをして人語を解し、を持ち、小石を食していた」、『帰蔵』には、「八肱(八つの)、八趾(八つの足)、疏首(別れた首?)」とあり、キメラさながらの面妖ぶりで伝承されている。
また古代中国の妖怪大百科『山海経』には、蚩尤を直接示す記述はないものの、「天神あり、その状態はの如くで八つの足、二つの首、の尾、その声は勃皇(未詳)のよう。これが現れるとその邑に戦がおこる。」と記される“戦乱の神”が登場する。面妖な容姿から、これが蚩尤ではないかとされている。

また彼の兄弟も、彼と同じ容姿をしていたとされる。

武神・軍神としての蚩尤

蚩尤討伐ののち、世の中では蚩尤を恐れて鳴りを潜めていた者たちが跋扈しはじめるようになる。
これに対し、黄帝は蚩尤の姿を描いた旗を作らせ、これを天下に示して氾濫する者たちを威嚇する。すると、反乱者たちは 「あの蚩尤が生き返った」 と思って恐れおののき、平伏していったという。

以来、蚩尤を『兵主神(へいしゅしん)』と崇める信仰が生まれ、軍神として祀られるようになっていく。

そのほか、彼を帝王神として記す記録もあり、一概に邪悪な存在としては扱われていない。

(以上、wikipedia参照のうえ記述)

関連イラスト

戰神蚩尤
白澤図020「シユウ」


関連タグ

中国神話
魔神 武神(軍神) 武器
シユウ(キャラクターとしての蚩尤)
シュドナイ灼眼のシャナの登場人物で過去に通名として使用)
ひょうすべ(奉じていた氏族である兵主部が関連するといわれる妖怪)
ミラーマンREFLEX(鏡の向こうにあるという別世界・幽世に住む邪仙)
キングダム(登場人物の一人羌瘣の所属していた伝説的な刺客一族)
虹裏虹裏メイドの一人「しゆうさん」)

『ドラゴンブラスト』の蚩尤

蚩尤


ドラゴンブラスト』の登場人物
原作→urakata

関連タグ

ドラゴンブラスト ドラブラ

pixivに投稿された作品 pixivで「蚩尤」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 68167

コメント