ピクシブ百科事典

灼眼のシャナ

しゃくがんのしゃな

『灼眼のシャナ』とは、電撃文庫より刊行されているライトノベル。
目次[非表示]

ストーリー

この世の「歩いてはいけない隣」にある異世界“紅世(ぐぜ)”が存在する世界を舞台に、主人公のシャナと、もう一人の主人公である坂井悠二の出会いや成長、恋愛や戦いを描いた作品。

概要

著:高橋弥七郎、イラスト:いとうのいぢ。略称は「シャナ」。
本編は2011年10月に第22巻をもって、シリーズは2012年11月に短編集「S III」をもって完結した。全26巻。

前作「A/Bエクストリーム」が色々と分かりにくかったため、今回は分かりやすいものを描こうと「ボーイ・ミーツ・ガール」を目指して描かれた。
目論見通り一般受けするようになった反面、前作とかなり雰囲気が違うため、昔からのファンからは「無理やり書かされたのではないか」という声もあったらしいが、作者と昔からの馴染みである荒川弘のコラム漫画によると「燃え萌えもどっちも好きなんだよ!」と豪語したとか。
その割には気を抜くとオッサンだらけになったり、番外編で萌えなんて欠片もなさそうなキャラをやたら優遇したり、毎回サービスシーンを入れようと頑張る担当の三木さんとそれに抵抗する作者の戦いが後書きで書かれていたりするが…だがそれがいい

ちなみに作者の趣味なのか、どの作品にもシャンゼリオンネタが入っており、シャナも例外ではなくシャンゼリオンネタが含まれている。興味があったら探してみるのもいいかもしれない。

漫画

コミカライズは2作品。
漫画『灼眼のシャナ』は、作画:笹倉綾人により2005年4月号から2011年10月号まで月刊コミック電撃大王にて連載された。コミックは全10巻。
かなり小説に忠実であるため、原作小説ファンからの評判はかなり良く、作者からも絶賛されている。

原作X巻の時代16世紀に焦点を当てた外伝『灼眼のシャナX Eternal song -遙かなる歌-』は、作画:木谷椎により「電撃黒マ王」にて、vol.1からVol.9まで、2009年10月より「電撃「マ王(現:電撃マオウ)」に移籍し、2012年7月まで連載された。コミックは全5巻。

アニメ

テレビアニメシリーズは全三期。

灼眼のシャナ2005年10月-2006年3月全24話
灼眼のシャナII(Second)2007年10月-2008年3月全24話
灼眼のシャナIII(Final)2011年10月-2011年12月全24話
その他、劇場版やOVA、番外編が制作されている。制作はJ.C.STAFF

登場人物

シャナ
天壌の劫火アラストール
坂井悠二
池速人
吉田一美
緒方真竹
平井ゆかり
近衛史菜
坂井千草
ヴィルヘルミナ・カルメル
マージョリー・ドー
マティルダ・サントメール
カムシン・ネブハーウ
レベッカ・リード
キアラ・トスカナ
ゾフィー・サバリッシュ
ヨーハン
フィレス
祭礼の蛇
シュドナイ
頂の座ヘカテー(近衛史菜)
ベルペオル
淼渺吏デカラビア
ピルソイン
フリアグネ
サブラク
戯睡郷メア


用語

フレイムヘイズ
紅世の徒
紅世の王
仮装舞踏会
三柱臣
とむらいの鐘
万条の仕手
炎髪灼眼の討ち手

関連イラスト

【C81】新刊表紙
フレイムヘイズ


シャナ18巻発売記念!
灼眼のシャナファイナル記念



関連タグ

電撃文庫
高橋弥七郎
灼眼のシャナたん
シャナたん
うるさいうるさいうるさい
メロンパン

外部リンク

TVアニメ公式サイト
Shakugan no Shana

pixivに投稿された作品 pixivで「灼眼のシャナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9500811

コメント