ピクシブ百科事典

目次[非表示]

『時間稼げ』?
ふっざけたこと言ってんじゃないわよ。
あたしひとりで片づけるから、死ぬまでそこで突っ立ってなさい。

プロフィール

国籍日本
年齢1617歳
誕生日5月12日
身長162cm(推定)
スリーサイズB84(C) / W59 / H83cm
血液型B型
家族構成両親従伯父従伯母再従兄再従弟
一人称あたし
CV藤村歩


概要

一見すると「光り輝くような美少女」だが、その実態はかなりの猪突猛進タイプ。

世間知らずなお嬢様で屈託のない性分。悪人および敵対者に対しては容赦せず、興味のない事柄にはとことん無関心を貫くなど、案外ドライな面を持つ。

素の顔を見せるのは家族や親友など一部の者に対してだけで、普段は猫をかぶって良家のお嬢様を完璧に演じている(彼女によればそちらも素の自分とのことで、演じているという自覚自体がない)。
神凪での実力は現宗主である父・重悟、和麻の父・厳馬に次ぐナンバー3だが、「神炎」として朱金の炎、「紅炎(プロミネンス)」を任意で発動できないため、正確にはまだ神炎使いとは言えない。また重悟、厳馬の実力が規格外すぎるため、綾乃の実力は二人に大きく引き離されている。

動向

当初は自分より弱い者としか戦ったことがなく、いざ強敵と当たると尻込みしてしまい、炎術の精度を落としてしまう致命的な欠点があった。2巻からは克服されたが、自分より強い相手と戦うことには戸惑いを見せている。

作中を通じて思慮に欠けた振る舞いが目立ち、何事も力尽くで解決する傾向にあった。和麻に身内殺しの容疑が向けられた際、何の躊躇いもせず父に「討ちますか?」と問いている。その後、少しずつながら成長を遂げていき、最終話では暴走した後輩・須藤響子を説得し、「頼れる先輩」として見事改心させた。

アニメ版

センシティブな作品


原作では性描写はまったくないが、アニメ版ではパンチラの頻度が恐ろしく多く、シャワーシーンや着替えシーンなどの要素も追加されている。ちなみにパンツの色は純白で、シリアスなシーンでも容赦なくパンチラしまくることからユーザーに「ありがたくない」ネタにされている。その頻度たるや最終話のラストシーンすらパンチラでフィニッシュしたほどである。
なお、原作では髪の色は赤(地の文では黒と描写されているが……)だが、アニメ版ではピンク寄りのカラーとなっている。また言動も原作と比べると可愛げのあるものに改変されており、原作にはないアニメオリジナルシーンが多数追加されている。

コミカライズ版

本作は綾乃視点でストーリーが進み、名実ともに主人公という扱い。回想シーンで七瀬、由香里と知り合った経緯も描かれている。中学生の頃、術者という立場上、正体を隠すために友人を作らないようにしていた。しかし、そんな綾乃に積極的に迫ってきたのが七瀬と由香里だった。やがて打ち解けた三人は親友となり、現在の関係を築き上げた。なお、原作・コミカライズ版では二人は綾乃が術者だということは知らなかったが、アニメ版では既に知っているという設定になっている。

役回り

物語当初、父から和麻のことを聞かされた際は「誰それ?」と答え、存在すら認識していなかった。地の分では「弱かった頃の和麻は、路傍にある石も同然」と説明されている。

コミカライズ版では「あたしだって、その場にいれば(和麻を)助けた」と告げているが、自発的に人助けを行っているシーンは皆無に近く、疑問に思った読者は少なくない。これらの点も相まって、「冷たい女」と評されることが多い。

機嫌が悪い時はナンパされただけで学生鞄の一撃をお見舞いして黙らせるなどかなりの凶暴性を持つ。和麻に対するツッコミも炎雷覇で行うため、一歩間違えれば死んでもおかしくない(一発も当たらないが)。原作5巻で離反した和麻を止めるために戦うことになるのだが、本人は迷いを抱いたまま対峙することになる。というのも周囲の期待に流されるまま戦場に赴いてしまったからだ。しかし、今の和麻が「自分の知る和麻より弱い」と気づいたことで怒り、逆転勝利する。これは綾乃なりに和麻を心身ともに強い男として見ていたということだろう。

アニメ版ではまったく別の心情が描かれており、終始和麻を止めることに対しては積極的だった。反対した神凪厳馬に対し「次期宗主として」命令を下し、引き下がらせている。以上のことから原作よりも、アニメ・コミカライズ版がより綾乃をヒロインらしく描こうとしている点がうかがえる。

ちなみに受賞当初、原作者の山門は編集部から電話で「綾乃のキャラが立っていない」と指摘されている。

関連タグ

風の聖痕 風のスティグマ 炎雷覇 藤村歩 ヒドイン ツンデレ

関連記事

親記事

風の聖痕 かぜのすてぃぐま

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「神凪綾乃」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「神凪綾乃」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 74135

コメント