ピクシブ百科事典

神農

しんのう

神農とは古代中国の伝承に登場する、神話時代の皇帝。「三皇五帝」のひとりであり、また医薬と農業の神である。
目次[非表示]

概要

神農とは、古代中国の神話・伝説に登場する皇帝で、「三皇五帝」のうち、三皇のひとり。
農業と医薬を司る神として信仰されている。

人々に医療と農耕の術を教えた伝説の皇帝で、
穀物の育て方や、その耕作地の適切な判断法を伝え、
更に、百草(とにかく数多くの草木)をなめ、毒の有無や効能を確かめ、人々に教えた。
その身体は脳と手足を除いて透明で、内臓が外側からはっきりと見えたといい、
なめた草木に毒があれば、内臓が黒くなり、
これによって、毒の有無や影響の及ぶ部位を見極めたという。
しかし、薬草と毒草の違いを人々に教えるために、あまりにも多くの毒草を服用し、
毒を身体に溜めてしまい、それによって命を落としてしまった。

なお、神農の一族は古代中国で初めて集落連盟の名ともなり、
70世代に渡り、かの地を統治したと伝えられる。

更に、神農の名は、世界最古の薬草書、「神農本草経」に冠されている。
東洋医学、特に漢方薬の世界で、古典として扱われている書物である。

別名

代に入り、五行説の流行に伴って、
伝説的な皇帝のひとりである炎帝と同一視されるようになった。

無双OROCHIシリーズ

神農(無双)

関連タグ

中国神話/三皇五帝/炎帝/漢方薬/蚩尤

別名とは・・・多分関係ない:エンテイ

関連記事

親記事

三皇五帝 さんこうごてい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「神農」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「神農」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 271306

コメント