ピクシブ百科事典

伏羲

ふっき

中国神話に登場する神もしくは王。「き」の表記揺れで「伏義」や「伏儀」などもある。
目次[非表示]

概要

三皇五帝の一人とされ、女媧とは兄妹もしくは夫婦とみなされる。
書物などでは蛇身人首の姿でえがかれている。

中国の占い「易」における8つの基礎的シンボル「八卦」や文字、漁に使う網を発明した。また、人々に釣りを教えたのも彼だという。
この他、調理、家畜の飼い方、漁や猟、武器の作り方を教授し、結婚の制度も定めたとされる。
神農と同様、文化英雄の性格の色濃い神である。

唐の時代には、観世音菩薩日天と同体とされた。

封神演义(封神演義)

伏羲(封神演義)


表記ゆれ

伏義、 伏儀、 
伏犠無双OROCHIシリーズではこう表記される。

関連タグ

中国神話 封神演義
太公望 妲己 女媧

関連記事

親記事

三皇五帝 さんこうごてい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「伏羲」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「伏羲」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1153064

コメント