ピクシブ百科事典

炎帝

えんてい

炎帝とは、古代中国における神話時代の皇帝。「三皇五帝」のひとり。神農と同一視される。
目次[非表示]

概要

炎帝とは、古代中国の神話・伝承に登場する伝説の皇帝であり、「三皇五帝」のひとり。
姜水に生まれ育ち、姜姓を名乗った。
人の身体に牛の頭を持ち、その身の丈は八尺七寸、
生まれて三日目で言葉を話し、五日目で歩き、七日目には歯が生えたという。
在位は120年に及んだとも140年に及んだとも伝わる。

炎帝の一族は、神農の一族の後に古代中国を統治し、
後に三皇五帝がひとり、黄帝と手を結び連合したとも、
あるいは黄帝と争い、討たれたとも伝わっている。

また、炎帝は神としても崇められており、
農耕の神・医薬の神・火の神として信仰されている。

別名

炎帝は三皇五帝のひとりであり、
農耕と医薬の神である神農と同一視されることが多い。

関連タグ

中国神話/三皇五帝/神農/蚩尤/黄帝

名前以外、多分関係ない:エンテイ

pixivに投稿された作品 pixivで「炎帝」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44163

コメント