ピクシブ百科事典

ナギ・ス・ラガール

なぎすらがーる

ナギ・ス・ラガールとはランスシリーズに登場するキャラクターである。

ぼんばー!

概要

初登場はランス6
魔法大国として知られるゼス王国の最高幹部「ゼス四天王」の一人。政治に無関心で人前にも滅多な事では出てこない為、知らない人も多い。
シリーズ主要登場人物である魔想志津香の異父妹で父の仇である「チェネザリ・ド・ラガール」の娘。
父から道具のように扱われ危険な研究の結果、四天王最強と言える強力な力を得たが肉体と精神がボロボロになりつつある。
幼少期から他人と関わりを与えられず育ったため父に依存している。いい感じになりかけた男性もいたようだが父に追い払われてた。
ランス達により父を殺されてからは復讐者となり度々姉である志津香に復讐の為襲撃するようになる。
これにより志津香はカスタムに定住することが出来なくなった。
ランス9では超魔獣化により体の一部を異形へと変貌させ復讐を図るが体は崩壊寸前まで追い込まれた。
崩壊直前に志津香が試みた分裂魔法の結果、幼い少女の姿となり過去の記憶もほとんど消え無邪気で少し嫉妬深い普通の女の子になった。
ヘルマン革命後はランス城でリセット・カラーを始めとした年少組と仲良くなる。
ランス10では姉の志津香にマリア・カスタードが不安になるくらい甘やかされてる。
2部では魔王となったランスから逃亡する為、姉の色違いと言える服装になって世界を放浪している。
ランスの子供達にとっては姉貴分ともいえる存在。ノリがよく幼馴染のリセットの体系を弄ったり長田君におっぱい当てて割っている。

実は一時期記憶を失い魔物界でケッセルリンクのメイドをしていた。

技能レベル

魔法LV2
メイドLV1

pixivに投稿された作品 pixivで「ナギ・ス・ラガール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6555

コメント