ピクシブ百科事典

シィル・プライン

しぃるぷらいん

シイル・プライン(Sill Plain)とは、ランスシリーズの登場人物で、メインヒロイン である。
目次[非表示]

人物像

ランスに付き従う、ピンクのモコモコ髪が特徴の、魔法使いの女の子で奴隷(本人はよく「助手」を自称している)。才能限界は80(元は約30)。
なにかにつけてよくランスに叩かれては「ひんひん」と涙目になる。
食事・雑用・荷物持ち・戦闘、そしてHと、ランスのあらゆる身の世話を、
一手に引き受けていた苦労人である。

魔法王国ゼスの良家の子女であったが、修行の旅の最中に悪人に捕まり、
服従の呪文を賭けられて奴隷として売りに出されていた処をランスに買われ、奴隷となった。
(価格は大体一軒家と同等の価格らしい)

最初はランスに反感を抱いていたが、やがてその魅力に気付き、恋心をランスに対して抱くようになり、
服従の呪文の効果が無くなった本編中においても、まだ服従の呪文が効いている振りをして
ランスに付き従い続けている。

戦国ランスに於いて魔王の呪いにより氷漬け状態にされ、ランス・クエスト以降はコパンドン・ドットが作った都市国家に設立されたランス城に安置されていたが、
1年の時を経てAL教団の教主クルックー・モフスが彼女を復活させ(ランスⅨの正史ルート)、そして愈々…

ランスXで遂に人類軍総統となったランスとの『黄金の凸凹コンビ』復活と相成った。

破天荒なランスも常識人であるシイルがそばにいることでやり過ぎな行動が
押さえられているところがあり、「ランスの外付け良心回路」とも呼ばれている。
鬼畜王ではランスが魔王になるEDがあるが、
その条件の1つが「シイルが死亡していること」なのが如実に語っている。
又、ランスⅨでランスがパットンの革命に参加したのもヘルマンの宝物庫にある秘宝で彼女を復活させるためだった。

その他情報

声優・CV

岩坪理江(砂漠のガーディアン)
高橋さや

登場作品

正史

Rance-光を求めて
Rance_II-反逆の少女達
Rance_III-リーザス陥落
Rance_IV-教団の遺産
ランス4.1 -お薬工場を救え!- 、ランス4.2 -エンジェル組-
Rance5D -ひとりぼっちの女の子-
Rance VI -ゼス崩壊-
戦国ランス
ランスクエスト(氷漬け状態)
Rance Ⅸ -ヘルマン革命-(氷漬け状態)
RanceX-決戦-

IF

鬼畜王ランス

技能レベル

魔法LV1
神魔法LV1
家事LV0

コラボ

千年戦争アイギス - レアリティ「プラチナ」の『ゼス王国の少女シィル』としてイベントドロップアイテムコンプリート報酬で入手。尚、クラスは『アイギス』シリーズ初の「アコライト」(射程内に敵が居る時は範囲魔法で攻撃し居ない時は味方を回復させる遠距離ユニット)で有り彼女のその特異性を物語っている。

関連イラスト

「すごいアタマしてるなあ」
シィルちゃん


ランス10のシィル
4/30コミ1参加します



関連タグ

ランスシリーズ

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名 ゲーム

pixivに投稿された作品 pixivで「シィル・プライン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 446872

コメント