ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

見当かなみ

けんとうかなみ

「見当かなみ」とは、『アリスソフト』に登場するキャラクターである。
目次 [非表示]

概要

アリスソフトランスシリーズに登場するキャラクター。

リーザス王国に仕える忍者である。不幸キャラ。


JAPAN出身の忍者。元々は一般家庭の次女だったのだが家族とはぐれて忍びの里に拾われる。

その後大陸への修学旅行中に迷子になっていたところ、リーザスの王女リア・パラパラ・リーザスに拾われ、そのままリーザス王国に仕えている。だから故郷では「抜け忍」扱いとなっており、見つかれば処刑される身の上である。

元々は優秀な忍者として活躍していたのだが、シリーズを重ねるごとにシナリオ的にもシステム的にもどんどん弱体化してしまった。


余談だが「見当」は苗字ではなく忍者としてのコードネームの様なもの。


具体的には

  • 1 光を求めて
    • リア直属の誘拐から暗殺まで裏事を一手に請け負う凄腕女忍者でラスボスだが、最後の最後でランスに指を三本入れられてあっけなく自白。

リメイク作品の01ではラスボスの座をマリスに譲っている。


  • 3 リーザス陥落
    • ランスに救国を依頼するも処女を奪われ悪魔の(セックス)生贄にされるなど、体の良い下僕である。回避力が高いので壁役として重宝する。

  • 4 教団の遺産
    • 回避力の高さは相変わらず頼れるが、シィルを暗殺しようとしてランスに見つかりお仕置きされ下着の趣味を扱き下ろされ泣いてしまう。

  • 6 ゼス崩壊
    • おそらくへっぽこイメージ定着の最大の原因。登場からして諜報活動中に敵に捕獲され刑務所に居た所を再会という衝撃的な物で、ランスに何度か抱かれているのに才能限界が42から40に下げられ、システム的に回避力が生かしにくく、素早さの高さと手裏剣などスキルはそこそこ便利なのだがタフネスの低さも有りどうにも使いづらい。

  • 7 戦国ランス
    • リーザス援軍の一番手として登場。兵数を増やしづらい忍者隊では最も初期兵数の補正が緩く最初からなかなかの数を率いてくれる。…のだが、部隊戦と個人戦で勝手が違うにしても名有りイベントキャラで有りながら速さ以外一般キャラ並かそれ以下の能力値という余りにもな仕打ち。才能限界は一応高めだが初期レベルも高くなく、内政も微妙という点が非常につらいが取り柄である速7、兵数、加入の早さを生かせば決して使えない訳ではない(いずれも競合する上使い勝手の良いキャラが居たりするのだが)。その上ゲーム内イベントでも鈴女にけちょんけちょんにされ、自分はいらない子だから帰るなどと言うイベントまで存在する。

  • 外伝 3匹が斬ったり突いたり燃やしたり
    • 修行中に6で手に入れた首切り刀を盗まれてしまい奪還するたびに犯人を追うことに

  • ランス・クエスト
    • システム的には他のレンジャー達が優秀な為、加入当初は使いにくいがイベントが進むと強化され、最終的には十分使えるキャラ。イベント的には恥ずかしい忍者廃業の危機に陥ったり、ランスに騙され全裸で街中を歩かされたり相変わらず不幸な目に有ってる。一応他にも不幸なキャラはたくさん出演しているのだが、それらを抑えてかわいそうランキング1位獲得。

  • 9 ヘルマン革命
    • デレたデレにデレにデレまくっている。これまでのシリーズからは想像もできないちょろインっぷりを見せつけてくれる。尤もカオスに言わせれば『悪い男にホイホイ騙されてる』状態に他ならないのだが。システム的には彼女だけの特典として敵をすり抜けて移動できる特性が有り、中々優秀なのだがランスにはハンデ扱いされている。

今作での一件でリアの配下をクビにされランス城の住人となる。


リーザス王国女王リア直属の忍者であるため、リアの命令には忠実。暗殺等の冷酷な任務もこなしていた。しかし、最近は普通の女の子に憧れてきている。


  • Ⅹ 決戦
    • 前作リアにクビにされた為ランス城の住人の一人となっている。…がシステム上はリーザスの一員で劇中ではリアにパシられていたりしている。前作同様ちょろい扱いを受けている。
    • 最終的には闇の翼とDXの会が合併してできた巨大裏組織の頭領となった。

  • 03 リーザス陥落
    • 3のリメイクでは若干の変更は有るが処女を奪われ悪魔のオカズにされる点は同じ。戦力的には回避能力は無いが比較的優秀な技が揃っており、十分使える。シナリオ的には対魔忍だったり、親友のメナドをランスの魔手から救おうとするも何だかんだでメナドのHを覗く羽目になったりで色々大変な目に会っている。かわいい。

  • 超昂大戦
    • 4が終わったあたりの久々にランスに当たりが強い彼女が登場。ランスに対してキツイ態度をとるのだが未来からやってきた魔想志津香といった面々からは今後の事がわかるので複雑な目で見られている。

その他情報

デザイン

シリーズに於いて幾らかの変遷はあるが、紫髪に3以降は赤い忍び装束と言うのが定着している。シリーズによっては下着はカエル柄だったり、スパッツや黄色いマフラーなどのオプションが有ったりするが、カエル柄のブラやショーツは気に入ってるらしい。


声優・CV

真中海

フラワーナイトガール天啓パラドクスではキャスト非公開。

人間関係

リア・パラパラ・リーザス

主君、野垂れ死にかけていた自分を救ってくれた恩人。リアも彼女の事を大事に思っており9のかなみルートでは最終的には部下ではなく「友人として来てもいい」と言ったりした。とは言え監視役だった彼女がランスの女になった時はキツイ態度を取っていた。

マリス・アマリリス

怖い上司。

メナド・シセイ

数少ない心許せる友人。割とだめんず同士。かなみが安い女なら彼女はちょろい女。

鈴女

忍者の先輩。JAPANで仲良くなって大陸に戻った後もへっぽこぷりを矯正してくれた。

戦姫

外伝作品「3匹が斬ったり突いたり燃やしたり」で鈴女と一緒に冒険をした。

フレイア・イズン

9で部下になった。でも自分より優秀。後になぜか彼女の組織を受け継ぐ。いじり倒すの大好き。

見当ウズメ

ランスとの間に生まれた娘。自分よりも忍者の才能にあふれている。


ゲストキャラとして

大悪司ではメインヒロインの友人女学生にして女忍者として登場するがまさかの最強候補である。全キャラ中最高の回避力と低めの攻撃力だがイベントでスキルが特上攻撃になれば十分補え、捕獲、壁、アタッカーすべてに活躍できる万能キャラ。メインヒロインルートでしか仲間にならないが、メインヒロインルートは一種の縛りルートなので救済キャラなのかもしれない。もうハンデとは言わせない!


フラワーナイトガールでのランスコラボでは、コラボ限定ガチャでピックアップされている(☆5)。ランスを含め、ハニーが行っていた異世界の門を開く儀式に巻き込まれる形で花騎士の世界へとやってきたのだが……。後にランスコラボ第2弾が実施、こちらではコラボガチャで復刻することになった。


超昂大戦ではランス4のイラーピュ事件が終わった頃の彼女が登場。当然ながらランスが嫌いだった頃なので久々にランスに塩対応する彼女が見える。またサテラとも仲良くなる前なので(元)魔人の彼女相手にビビりまくっている。


天啓パラドクスでもコラボ枠で参戦。とある経験値モンスターを追っていたところ、天パラの世界へ飛ばされた模様。


関連イラスト

かなみ忍伝販促マンガメイド かなみセンシティブな作品


関連タグ

アリスソフト ランス 大悪司 戦国ランス ままにょにょ わいどにょ 女忍者

関連記事

親記事

ランスシリーズ らんすしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 788709

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました