ピクシブ百科事典

マリス・アマリリス

かんぺきちょうじん

ランスシリーズに登場するキャラクター。リーザス王女筆頭侍女にして事実上の宰相。
目次[非表示]

概要

7歳の頃からリア王女に使える筆頭侍女。陰謀渦巻く宮廷ではリア王女にとって唯一頼れる存在で、猜疑心の強いリアにとって数少ない信頼を寄せる人物。表としてはただの王女付侍女だがそういう立場にあって文武両道であらゆる事をこなすことから、実質はリーザスを裏から支える宰相にしてリアの警護役とも言える女性。
ランスシリーズでは重要な才能限界が67と異常に高く、神魔法・政治・メイドと技能レベルも揃っている世界最高峰ヒーラーなのだが、彼女の能力は世界を救うために使われず、すべてリアのために奮われる(人物像を参考)。ランスの相手も冒険のお供も、すべては幸せを願ってやまない王女のためなのである。

人物像

リアである。そのすさまじい実力から容姿から何から、全てはリアの為だけに振るわれる。自分の命さえもリアの幸せの為なら躊躇なく投げ出す程にリアに忠誠と言う言葉では生ぬるいほどの感情を抱いている。
必要とあれば暗殺などの汚い手段も躊躇なく用い、ランス1では自国民の可愛い女の子をリアの為に誘拐して、いじめ殺させてさえいた。

ゲーム内での扱い

ランスシリーズ世界では最高峰のヒーラーである。器用万能。これに尽きる。個人としての強さが必要な作品では敵HP半減という反則染みた神聖分解波、回復魔法、突出した面は無いが隙の無いステータスにより強力なキャラ、鬼畜王では国政などランス(そしてプレイヤー)が面倒がっている面を全て引き受け国を動かし、ストレスなく軍事を支え、万象に通じる知識から的確な助言も多く行う等、極めて優秀。

しかし実務面以外では意外とぽんこつな面も有り、鬼畜王ではランスに盆踊りを命じられて慌てたり、ランス01で下手糞な変装を完璧と思いこんでいるなど、優秀ながらどこか隙を見せるようにもなっていたが、なんとランス03で変装が技として採用された大人の魅力あふれる肢体からかけ離れた衣装の選択だが最大レベルでは雰囲気にマッチした変装となる。でも攻撃属性は急所属性。

その他情報

声優・CV

加賀ヒカル(OVA、ランス03)

身体情報

GI993年生まれ
身長167cm体重50㎏
3サイズ B88/W60/H89
現在レベル/才能限界:50/67
技能:神魔法LV2、政治LV1、メイドLV1

登場作品

ランス1(敵)
ランス2
ランス3(仲間入り。03で七変化)
ランス4
鬼畜王ランス(ランスの軍師役)
ランスクエスト(仲間入り)

関連イラスト

マリスとオーロラ
女王様と筆頭侍女様


七変化

マリスさん3
マリスさん4



関連タグ

リア 見当かなみランスランスシリーズ

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名

pixivに投稿された作品 pixivで「マリス・アマリリス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6281

コメント