ピクシブ百科事典

マリア・カスタード

まりあかすたーど

ランスシリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

元カスタム四魔女の一人。水の使い手。生まれはヘルマンだが育ちはカスタム。魔導師ラギシスの私塾で育てられたが、フィールの指輪によって力を失った元魔法使い。
力を失った後は元々興味のあった機械工学で才能を発揮、チューリップシリーズで様々な技術革新を起こしている。

登場作品

ランス2 ランス02
ランス3 ランス03
ランス4
ランス6
戦国ランス
ランスクエスト ランスクエストマグナム
ランス9
ランスⅩ
鬼畜王ランス

人物像

好奇心旺盛で探求心が強い、戦場を一変させかねない超兵器を生み出しながらそれらを恐れず使いこなす。しかし狂気と言うより爽やかさを感じさせる言動でマッドサイエンティストと言う印象は薄い。
ランスに関しては色々複雑な経緯から憎からず好意的な感情を持っているが、認めるのは4以降、本格的になるのは戦国ランス以降と言った所。


その他情報

身体情報

年齢22歳 GI999年生まれ
身長158cm 体重49kg
3サイズ B85/W59/H88


デザイン

発明家キャラだが眼鏡はともかく動きやすい作業着バズーカ(チューリップ1号)を背負っているので、どちらかというと活動的な印象を受ける。
元々ゲーム内ではむっちり系と言う扱いだが、それ程肉付きの有る感じはしなかったのだが、原画家の変更以後かなりそれっぽくなった。しかし9ではややスレンダーになったり体型に関してはあまり安定しない。

ゲーム内の扱い

開発部長TADA氏のお気に入りと言う事も有り非常に優遇されている。性能的には高攻撃力の物理遠距離キャラなのだが、大抵の作品では物理遠距離キャラが使いにくい中、彼女は多くのイベントや強力なスキルを所持する事が多く、しかも大抵は早期加入すると至れり尽くせり。
シナリオ上でも兵器の発明などで見せ場が多く、鬼畜王ではエンディングまで用意されている。

ファンからの扱い

オーバーテクノロジーの発明家キャラと言う事からドラえもん的な役で非常に人気だった。
彼女自身の内面にスポットを当てた作品も有ったが、どちらかというと騒動を巻き起こしたり治めたりと便利屋的な扱いで芸風は一貫していると言えるかもしれない。

声優・CV

鶴屋春人(ランス03)
南央美(ドラマCD)


関連イラスト

マリア・カスタードに関するイラストを紹介してください。

31/10
眼鏡っこ



別名・表記ゆれ

マリア・カスタードに関する別名や、表記ゆれがありましたら、紹介してください。


関連タグ

マリア・カスタードに関係するタグがありましたら、紹介してください。
眼鏡っ娘

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名

pixivに投稿された作品 pixivで「マリア・カスタード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8826

コメント