ピクシブ百科事典

目次[非表示]

説明

ハサミのプロミン。属性はプンプン
頭と腕がはさみになっており、どことなくクワガタに似いる。モノを切断するカミワザを持つ。
カミワザプロカに書かれている言葉は「ナンデモチョッキン!」
好きなものは「アルミラーメン」嫌いなものは「じゃんけん」のようだ。
鳴き声は「チョキ」

活躍

第1話ではワンダー星でバグハサミンと化し、他のバグミンらと共に破壊活動をしていた。
9話でもおそらく別の個体と思われるバグハサミンが登場。
プロミンを一斉にバグミン化させるための計画の囮でバグミン化され、商店街のいろいろなものを切りまくったがチャッカミンジャグチミンフリザミンの作った壁にかこまれ逃げ場がなくなったところをデバッグされた。
12話で召喚された。カミワザの成長からか、巨木も簡単に切断することができた。
17話ではカギミンズーズミンリフトミンと砂浜で遊んでいる。
砂の城が完成して喜んでいたが、マグネロボとなったワンダバグマグネミン(砂鉄で巨大化していた)の戦いの衝撃に反応した。
27話でもバグラップミンのラップを斬るために喚ばれていた。
33話ではマサトが貸したジェットミンとの合成によりハトミンとなり、バグオリガミンが繰り出した折り紙ドラゴンを体当たりで切断し、さらに影分身により一斉に突撃して折り紙のドラゴンを撃破した。

プロミンずでは

コロコロチャンネルで配信された0-1話と0-3話に先行登場。
0-1では危うくガーゼミンに動いてるのを見つかりそうなったがトンカミンの釘に捕まることで事なきを得る。
(その後他のプロミンと共にガーゼミンの包帯で拘束されたが)
9話では箱の中身を当てるクイズの参加者となり、箱の中でターボミンに腕にキスをされたためパニックで箱を切り裂いてしまう。
15話ではターボミンに蟹と勘違いされ、ターボミンの鼻の穴にハサミが刺さった。
19話ではガッキミン、チャッカミンとガーリーポップを演奏していた。(この事は公式スタッフの発言により判明している)

関連項目

カミワザ・ワンダ プロミン ハサミ

pixivに投稿された作品 pixivで「ハサミン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2475

コメント