ピクシブ百科事典

バイオベース

ばいおべーす

バイオベースとは大貝獣物語に登場するトラウマで有名な場所である。

概要

グジューがラフラーという大きな花を改良して作った、地中から大地の栄養を吸いとり、それをカプセルにつめてギャブ・ファーへ送るための基地である。

『大地の栄養』とあるが、その内容は人間を含むあらゆる生物である。
基地内では様々な生物が繭に取り込まれており、先に進むにつれて深刻化し、最上層付近ではほぼ全てが繭と完全に同化していたり、生体実験の跡があるなど、より凄惨なものとなっている。
ダンジョン自体が有機的な気色の悪いものとなっており、陰惨なBGMが恐怖を煽り、極め付けが人々の絶望的な言葉である。

屈指のトラウマダンジョンとして有名であり、現在でも語り草となっている。

ちなみに、このダンジョンのBGMは「あやしの森」と「南の森サウサ」でも聴くことができる。
曲名は「ミステリアスグリーン」である。

関連タグ

大貝獣物語 みんなのトラウマ グジュー

pixivに投稿された作品 pixivで「バイオベース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2828268

コメント