ピクシブ百科事典

バイスイントルーダー

ばいすいんとるーだー

バイスイントルーダーとは、「爆走兄弟レッツ&ゴー!!MAX」に登場するマシンである。
目次[非表示]

概要


ボルゾニックシステムが搭載されたミニ四駆で、所有者は草薙陣。 
 銀に染まっている剣のような形状のボディと車体を四つのアームユニットで支えるシャーシを持ち、ワイドモード⇔バトルモードへの変形機構が搭載されている。(この機構を活かしてコースの幅に合わせているシーンがある。)

アニメでは白に塗装されているが車体に描かれている紋様の効果で禍々しい。

アニメのみ兄弟機であるファントムブレードとドッキングできるシステムが搭載されている。
合体は、本機の所有者の音声認証により行われる。前輪部をバトルモード、後部をワイドモードにしマシン後部にファントムブレードがドッキングされ【ファントムバイス】と言う名称になる。
そのシーケンスは、さながらSF映画に登場するメカニックを彷彿させる。


もちろんバトルマシン。攻撃方法はワイヤー状の物を撃ち出す「トルーダーアタック」。このワイヤーはいくつも仕組まれているようで、2本撃ち出す「ツイントルーダー」、更に4本(以上)撃ち出す「ファイナルトルーダー」もある。

原作では車体を細身に変形させ、そのまま突っ込んでいく。ワイヤーを使って自らを振り下ろす「ハンマーサドンデス」という技も持っている。また一度だけ、まきびしを撒いている。


立体物


リアルミニ四駆シリーズの第五弾として販売。劇中同様の変形が可能。 バックブレーダーと同じくコアとなるボディのみクリア成形となっていて、当時主流だったシャーシへ搭載することが可能となっている。


他のリアルミニ四駆と違う独特な機構を持っている故か、唯一再販やクリアボディによる販売、プレミアム化も現在されていない。


関連タグ

ミニ四駆 爆走兄弟レッツ&ゴー!! 爆走兄弟レッツ&ゴー!!MAX 草薙陣

レイスティンガー:銀のボディを持つバトルマシン

pixivに投稿された作品 pixivで「バイスイントルーダー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 146

コメント