ピクシブ百科事典

バッドル

ばっどる

バッドルとは『冒険遊記プラスターワールド』のキャラクターである。

概要

CV:伊藤健太郎
プラスター・ハンターを利用して、プラスターのダーク化を目論んでいる怪人。顔を左目以外黒い布で覆っており、左右に長い突起があるのが特徴。腰に金色の長剣を身に着けている。
初登場時はトレジャーワールドの街から離れた洞窟に潜み、ハンターに命令を下していた(この時には謎の壁画が描かれた岩壁の中にいたようで、容姿は確認されなかった)が、ハンターたちが捕まった後は、自らが暗躍。プラスターワールドへ向かい、セイフティのメンバーをジャネーンを使い次々とダーク化した。
その後は、ダークプラスター達に命令するだけで目立った動きはなかったが、ヴァローゼが元に戻った直後にビートマ達の前に初めて姿を見せた。

ビートマが完敗したイグニスをいともたやすく倒し、プラストオンしたビートマ、ヴァローゼ、ワイバーストデリィが一斉に挑んでも返り討ちにするなど、圧倒的な強さの持ち主。肉弾戦はほぼ行わず、念力や黒い波などを生み出して攻撃をする。



……と外見や性格はおぞましいのだが、次回予告でサブタイトルにツッコんだり、アイキャッチで「冒険遊記ダークプラスターワールド」とシャレにならないことを呟いたりと、本編以外ではややお茶目な一面を見せている。







※ネタバレ







その正体は、バリーマイティV、ジャネーンが融合した姿。ジャネーンにとりこまれたマイティVを助け出すために、プラストーンを用いて突撃したバリーが逆に飲み込まれ、バッドルが誕生した。

しかし、バリーとバッドルの声優が同じ、身に付けている長剣がバリーが使用するものと一緒、デリィが「バッドルはバリー」と明言(しかも初見での発言で勘付いている)など、バッドル=バリーだと思わせる描写はいくつも散りばめられていた。
 

関連タグ

冒険遊記プラスターワールド

コメント