ピクシブ百科事典

パヤたん

ぱやたん

パヤたんは大和田秀樹のマンガ作品、『大魔法峠』シリーズに登場するマスコット。
目次[非表示]

概要

CV:斎藤千和(猫かぶってるとき)/中田譲治(本性を現したとき)

主人公である田中ぷにえに付き従う専属のマスコットキャラ。
一見するとに見えるが額に角を持ち、お腹に「パ」の文字がある。普段はマスコットらしく愛嬌振りまいて可愛らしい声で話しているが、本性は戦場を転々としてきた軍人であり、軍人の顔が出るとギロロ伍長の声色で話す。

かつては聖魔法王国の「わくわくマスコット村」で暮らしていたが、ぷにえにその戦闘力を見込まれスカウトをされて契約の決闘を申し込まれる。
ぷにえ得意の関節技を無効化する特異体質でぷにえを一度は倒すも、直後に起死回生のヘッドロックを食らい敗北。死合いを通じて君臣の契りを交わし、以後は彼女に従うことに。
なお、負けたことを根に持っており、今でも隙あらば彼女の命(タマ)を奪おうと狙っている。

過去

聖魔法王国のマスコット海兵隊に王国の永住権を求めて入隊し、戦場で様々な地獄を見てきた過去を持つ。
お腹に書かれた「パ」の字は単なる模様ではなく、ベトナム戦争で敵として捕らえられ捕虜になった際に拷問を受け、焼きごてを当てられ焼き印された痕である。本人はそのことで深刻なトラウマをかかえている。
一度は除隊するが平和な日常になじめずに軍に戻った。また、戦友がたくさん下り、政界にも顔が利く。

関連タグ

大魔法峠 マスコット 軍人

pixivに投稿された作品 pixivで「パヤたん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8196

コメント