ピクシブ百科事典

フライフィッシング

ふらいふぃっしんぐ

フライフィッシングは釣りの一種。

概要

欧米式の毛針であるフライを使う釣り。
イギリス発祥で、貴族の嗜みとして行われ、現在も格調高い紳士のスポーツとして楽しまれている。

細めのフライロッド(釣り竿)と専用のリールを使ってライン(釣り糸)の重みだけで毛ばりを飛ばす。
フライはカゲロウなど昆虫に似せて作られ、水に浮かせる「ドライ」や水に沈める「ウェット」や「ニンフ」(ニンフと呼ばれるフライを使用時)と呼ばれるやり方がある。

フライ・フィッシングではサケ科の魚をターゲットにすることが多く、河川や湖で行うのが一般的だが管理池や海でも行われる。

類似した釣りに日本の伝統的釣法『テンカラ釣り』がある。これは河川(主に渓流)でマス類を狙うのが共通しているがリールを使用しないことと毛針による誘い方の違いがある。
最近は海外でも「tenkara」の名で知られたり、テンカラ用の毛ばりをフライフィッシングに使用することもある。

関連タグ

釣り ルアーフィッシング
リール

pixivに投稿された作品 pixivで「フライフィッシング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1187

コメント