ピクシブ百科事典

フレミングの法則

ふれみんぐのほうそく

ジョン・フレミングが考案した物理学の法則。
目次[非表示]

概要

イギリス物理学者ジョン・フレミング(1849年~1945年)が考案した法則
フレミングの左手の法則及び右手の法則を指す。

左手の法則はローレンツ力を表し、親指が導体にかかる(F)の方向人差し指磁場(B、磁界)の方向、中指電流(I)あるいは電荷速度(v)の方向を表す。
中指から順に「電磁力」として覚えるのが定番。

右手の法則は電磁誘導を表し、親指が導体の動いた方向(v)、人差し指が磁場の方向(B)、中指が導体に発生する起電力(E、電圧、電位差)の方向を表す。
こちらの親指は、力ではなく速度を表している。
この時、速度と逆方向に力を受けるため、この性質を利用し、左手の法則を流用する事も可能であり、この方法ならば、どちらが左でどちらが右か迷う必要は無くなる。

関連タグ

フレミングの左手の法則/フレミング左手の法則 フレミングの右手の法則/フレミング右手の法則
フレミング 法則 左手 右手  電気 電磁気 電磁気学 電磁力
右ネジの法則

関連外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「フレミングの法則」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29128

コメント