ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
「オトカドール」に登場するキャラクター。

「目指すは傷一つない美しい世界!」


概要

概要

2ndドリームより登場した自ブランド持ちライバルドール。肩書は「氷の女王」。「アンデルセン童話」の雪の女王がモデルと思われる。

名前の由来は「Flawless(傷の無い、完璧な)」。

豪雪の地に居を構える女王。完璧主義ゆえに自身のオッドアイに強いコンプレックスを抱いている。


ヒメモード(必殺技)は氷属性魔法攻撃とともにMP(行動に必要なゲージ)を大きく減少させる「フローズン・ドール」。ホンキモードでは「ワルツ・ウィズ・フローズン・ドール」と名称が変わりより強力になる。ヒメモードを使われる前に弱点の火、毒属性攻撃で速攻できるかが勝利の鍵となる。


衣装名は「アイシクルクイーン」シリーズ。



余談

なんと、オトカドールの兄妹機の公式イベントにて出てきたモンスターに、彼女の左右逆転版のオッドアイを持つモンスターがいる。

それはなんと、同じく氷の女王の肩書を持つクジェスカの派生種「大魔皇クジェスカ」。そしてさらに、この大魔皇クジェスカが手に入るイベントが最初に行われた時期の初日は、記録的な大雪となったのだ


ソロモンプログラム

ソロモンプログラム

同じくコナミから配信されているNintendo Switch用ゲーム、ソロモンプログラムにも登場した。


しかも、あろうことか共通点の多い魔皇クジェスカとの同時参戦となり、ファンからも様々な期待が高まるのだった。詳しくは後述の「衝撃の追加設定」の項にて。

こちらではテーマ曲の「フローズン・ドール」をメロディだけにアレンジしたものが使われている。


必殺メカニズムはオトカ同様だが、技名が長いためか「WWフローズンドール」とワルツ・ウィズのところがWWに省略されている(ルビとしてワルツウィズと振ってあるが)


関連動画

関連動画

テーマ曲「フローズン・ドール」


関連タグ

関連タグ

オトカドール

オッドアイ 氷属性

ソロモンプログラム

魔皇クジェスカ






…お2人とも、我々の世界にまで手を出すのは、流石にやめてください…。

















※ここから先はネタバレがあるので観覧は自己責任で。












魔皇クジェスカ「フローレス 美しいものには必ず 厳しく守られるべき 規則があるのだ」








「はい お母さま 完璧な雪の結晶の その枝の形のように 例外は許されません」






衝撃の追加設定

衝撃の追加設定

ソロモンプログラムの参戦において、彼女に新たな設定が追加されることとなった。

なんと、彼女はあの冷徹な氷の女王、魔皇クジェスカの娘だったのだ。

オトカの頃から容姿が近いことや台詞、オッドアイ(しかもソロプ参戦時のクジェスカは仮面を外した上にオッドアイになっている)といったところから何かしら関係があるのではと期待されていたが、まさかまさかの親子関係であった。


父親は誰なのか、そもそも娘と言っても実の娘なのか、人工的に作られた存在なのかは現時点では不明ではあるものの接触カットインも含めて多くのファンを驚かせることとなった。


ソロプでの彼女は母に従い、美しく完璧な世界を目指す一方で母の部下である人魚その娘に逃げるように伝えたり、母の部下である人魚と結ばれた男に警告する一面を見せた。

「目指すは傷一つない美しい世界!」


概要

概要

2ndドリームより登場した自ブランド持ちライバルドール。肩書は「氷の女王」。「アンデルセン童話」の雪の女王がモデルと思われる。

名前の由来は「Flawless(傷の無い、完璧な)」。

豪雪の地に居を構える女王。完璧主義ゆえに自身のオッドアイに強いコンプレックスを抱いている。


ヒメモード(必殺技)は氷属性魔法攻撃とともにMP(行動に必要なゲージ)を大きく減少させる「フローズン・ドール」。ホンキモードでは「ワルツ・ウィズ・フローズン・ドール」と名称が変わりより強力になる。ヒメモードを使われる前に弱点の火、毒属性攻撃で速攻できるかが勝利の鍵となる。


衣装名は「アイシクルクイーン」シリーズ。



余談

なんと、オトカドールの兄妹機の公式イベントにて出てきたモンスターに、彼女の左右逆転版のオッドアイを持つモンスターがいる。

それはなんと、同じく氷の女王の肩書を持つクジェスカの派生種「大魔皇クジェスカ」。そしてさらに、この大魔皇クジェスカが手に入るイベントが最初に行われた時期の初日は、記録的な大雪となったのだ


ソロモンプログラム

ソロモンプログラム

同じくコナミから配信されているNintendo Switch用ゲーム、ソロモンプログラムにも登場した。


しかも、あろうことか共通点の多い魔皇クジェスカとの同時参戦となり、ファンからも様々な期待が高まるのだった。詳しくは後述の「衝撃の追加設定」の項にて。

こちらではテーマ曲の「フローズン・ドール」をメロディだけにアレンジしたものが使われている。


必殺メカニズムはオトカ同様だが、技名が長いためか「WWフローズンドール」とワルツ・ウィズのところがWWに省略されている(ルビとしてワルツウィズと振ってあるが)


関連動画

関連動画

テーマ曲「フローズン・ドール」


関連タグ

関連タグ

オトカドール

オッドアイ 氷属性

ソロモンプログラム

魔皇クジェスカ






…お2人とも、我々の世界にまで手を出すのは、流石にやめてください…。

















※ここから先はネタバレがあるので観覧は自己責任で。












魔皇クジェスカ「フローレス 美しいものには必ず 厳しく守られるべき 規則があるのだ」








「はい お母さま 完璧な雪の結晶の その枝の形のように 例外は許されません」






衝撃の追加設定

衝撃の追加設定

ソロモンプログラムの参戦において、彼女に新たな設定が追加されることとなった。

なんと、彼女はあの冷徹な氷の女王、魔皇クジェスカの娘だったのだ。

オトカの頃から容姿が近いことや台詞、オッドアイ(しかもソロプ参戦時のクジェスカは仮面を外した上にオッドアイになっている)といったところから何かしら関係があるのではと期待されていたが、まさかまさかの親子関係であった。


父親は誰なのか、そもそも娘と言っても実の娘なのか、人工的に作られた存在なのかは現時点では不明ではあるものの接触カットインも含めて多くのファンを驚かせることとなった。


ソロプでの彼女は母に従い、美しく完璧な世界を目指す一方で母の部下である人魚その娘に逃げるように伝えたり、母の部下である人魚と結ばれた男に警告する一面を見せた。

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

すべて見る
  • 書きかけの物語

    凍てついた心

    某所での書きかけですが・・・「一応、こんな感じでここまで書いているんです」っていう途中経過報告みたいなもの。 どうか、どうか私に書くやる気を・・・エネルギーを・・・降ってきてくれ・・・! オトカドールとデジモンのクロスオーバー。 氷の女王 フローレス とアンデッドデジモン ヴァンデモン のお話。  
  • 氷の女帝の誕生

    ソロモンプログラムでまさかの設定が判明したクジェスカとフローレスの話をです。 メロウの「クジェスカ様、可哀想な方」って台詞から実は辛い出来事があったからあの冷徹な魔皇になったのではって事で内容はアレでもオリジナル設定混ぜて書きました。 矛盾が多いのとクジェスカは純粋な悪役じゃないといかん!って方以外はどうぞです。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

フローレス
3
フローレス
3
「オトカドール」に登場するキャラクター。

「目指すは傷一つない美しい世界!」


概要

概要

2ndドリームより登場した自ブランド持ちライバルドール。肩書は「氷の女王」。「アンデルセン童話」の雪の女王がモデルと思われる。

名前の由来は「Flawless(傷の無い、完璧な)」。

豪雪の地に居を構える女王。完璧主義ゆえに自身のオッドアイに強いコンプレックスを抱いている。


ヒメモード(必殺技)は氷属性魔法攻撃とともにMP(行動に必要なゲージ)を大きく減少させる「フローズン・ドール」。ホンキモードでは「ワルツ・ウィズ・フローズン・ドール」と名称が変わりより強力になる。ヒメモードを使われる前に弱点の火、毒属性攻撃で速攻できるかが勝利の鍵となる。


衣装名は「アイシクルクイーン」シリーズ。



余談

なんと、オトカドールの兄妹機の公式イベントにて出てきたモンスターに、彼女の左右逆転版のオッドアイを持つモンスターがいる。

それはなんと、同じく氷の女王の肩書を持つクジェスカの派生種「大魔皇クジェスカ」。そしてさらに、この大魔皇クジェスカが手に入るイベントが最初に行われた時期の初日は、記録的な大雪となったのだ


ソロモンプログラム

ソロモンプログラム

同じくコナミから配信されているNintendo Switch用ゲーム、ソロモンプログラムにも登場した。


しかも、あろうことか共通点の多い魔皇クジェスカとの同時参戦となり、ファンからも様々な期待が高まるのだった。詳しくは後述の「衝撃の追加設定」の項にて。

こちらではテーマ曲の「フローズン・ドール」をメロディだけにアレンジしたものが使われている。


必殺メカニズムはオトカ同様だが、技名が長いためか「WWフローズンドール」とワルツ・ウィズのところがWWに省略されている(ルビとしてワルツウィズと振ってあるが)


関連動画

関連動画

テーマ曲「フローズン・ドール」


関連タグ

関連タグ

オトカドール

オッドアイ 氷属性

ソロモンプログラム

魔皇クジェスカ






…お2人とも、我々の世界にまで手を出すのは、流石にやめてください…。

















※ここから先はネタバレがあるので観覧は自己責任で。












魔皇クジェスカ「フローレス 美しいものには必ず 厳しく守られるべき 規則があるのだ」








「はい お母さま 完璧な雪の結晶の その枝の形のように 例外は許されません」






衝撃の追加設定

衝撃の追加設定

ソロモンプログラムの参戦において、彼女に新たな設定が追加されることとなった。

なんと、彼女はあの冷徹な氷の女王、魔皇クジェスカの娘だったのだ。

オトカの頃から容姿が近いことや台詞、オッドアイ(しかもソロプ参戦時のクジェスカは仮面を外した上にオッドアイになっている)といったところから何かしら関係があるのではと期待されていたが、まさかまさかの親子関係であった。


父親は誰なのか、そもそも娘と言っても実の娘なのか、人工的に作られた存在なのかは現時点では不明ではあるものの接触カットインも含めて多くのファンを驚かせることとなった。


ソロプでの彼女は母に従い、美しく完璧な世界を目指す一方で母の部下である人魚その娘に逃げるように伝えたり、母の部下である人魚と結ばれた男に警告する一面を見せた。

「目指すは傷一つない美しい世界!」


概要

概要

2ndドリームより登場した自ブランド持ちライバルドール。肩書は「氷の女王」。「アンデルセン童話」の雪の女王がモデルと思われる。

名前の由来は「Flawless(傷の無い、完璧な)」。

豪雪の地に居を構える女王。完璧主義ゆえに自身のオッドアイに強いコンプレックスを抱いている。


ヒメモード(必殺技)は氷属性魔法攻撃とともにMP(行動に必要なゲージ)を大きく減少させる「フローズン・ドール」。ホンキモードでは「ワルツ・ウィズ・フローズン・ドール」と名称が変わりより強力になる。ヒメモードを使われる前に弱点の火、毒属性攻撃で速攻できるかが勝利の鍵となる。


衣装名は「アイシクルクイーン」シリーズ。



余談

なんと、オトカドールの兄妹機の公式イベントにて出てきたモンスターに、彼女の左右逆転版のオッドアイを持つモンスターがいる。

それはなんと、同じく氷の女王の肩書を持つクジェスカの派生種「大魔皇クジェスカ」。そしてさらに、この大魔皇クジェスカが手に入るイベントが最初に行われた時期の初日は、記録的な大雪となったのだ


ソロモンプログラム

ソロモンプログラム

同じくコナミから配信されているNintendo Switch用ゲーム、ソロモンプログラムにも登場した。


しかも、あろうことか共通点の多い魔皇クジェスカとの同時参戦となり、ファンからも様々な期待が高まるのだった。詳しくは後述の「衝撃の追加設定」の項にて。

こちらではテーマ曲の「フローズン・ドール」をメロディだけにアレンジしたものが使われている。


必殺メカニズムはオトカ同様だが、技名が長いためか「WWフローズンドール」とワルツ・ウィズのところがWWに省略されている(ルビとしてワルツウィズと振ってあるが)


関連動画

関連動画

テーマ曲「フローズン・ドール」


関連タグ

関連タグ

オトカドール

オッドアイ 氷属性

ソロモンプログラム

魔皇クジェスカ






…お2人とも、我々の世界にまで手を出すのは、流石にやめてください…。

















※ここから先はネタバレがあるので観覧は自己責任で。












魔皇クジェスカ「フローレス 美しいものには必ず 厳しく守られるべき 規則があるのだ」








「はい お母さま 完璧な雪の結晶の その枝の形のように 例外は許されません」






衝撃の追加設定

衝撃の追加設定

ソロモンプログラムの参戦において、彼女に新たな設定が追加されることとなった。

なんと、彼女はあの冷徹な氷の女王、魔皇クジェスカの娘だったのだ。

オトカの頃から容姿が近いことや台詞、オッドアイ(しかもソロプ参戦時のクジェスカは仮面を外した上にオッドアイになっている)といったところから何かしら関係があるのではと期待されていたが、まさかまさかの親子関係であった。


父親は誰なのか、そもそも娘と言っても実の娘なのか、人工的に作られた存在なのかは現時点では不明ではあるものの接触カットインも含めて多くのファンを驚かせることとなった。


ソロプでの彼女は母に従い、美しく完璧な世界を目指す一方で母の部下である人魚その娘に逃げるように伝えたり、母の部下である人魚と結ばれた男に警告する一面を見せた。

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

すべて見る
  • 書きかけの物語

    凍てついた心

    某所での書きかけですが・・・「一応、こんな感じでここまで書いているんです」っていう途中経過報告みたいなもの。 どうか、どうか私に書くやる気を・・・エネルギーを・・・降ってきてくれ・・・! オトカドールとデジモンのクロスオーバー。 氷の女王 フローレス とアンデッドデジモン ヴァンデモン のお話。  
  • 氷の女帝の誕生

    ソロモンプログラムでまさかの設定が判明したクジェスカとフローレスの話をです。 メロウの「クジェスカ様、可哀想な方」って台詞から実は辛い出来事があったからあの冷徹な魔皇になったのではって事で内容はアレでもオリジナル設定混ぜて書きました。 矛盾が多いのとクジェスカは純粋な悪役じゃないといかん!って方以外はどうぞです。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    箱入り令嬢、ダーリンの溺愛レッスンにとろけちゃうっ♥異世界アンソロジー

    cover illustration:うすくち 漫画:春乃まい、奏多えい、美中、Secco、吉見キヨ 原作:赤井茄子、おおまななせ、宮田紗音、四季夏果、待鳥園子

    読む
  2. 2

    ホストと社畜

    河尻みつる

    読む
  3. 3

    悪役令嬢のはずなのに溺愛ルートが加速中!?どういうことですの?アンソロジーコミック①

    風ことら(カバーイラスト),榎のと/原作:田山歩,かづか将来/原作:かのん,燈火/原作:瑪々子,森乃タピ/原作:三香,こっぺらら/原作:瀬尾優梨

    読む

pixivision

カテゴリー