2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:高橋美衣(NEXON)/田澤茉純(3)

サバンナの掃除屋とも呼ばれるブチハイエナフレンズ

元の動物の模様を模したインナーの上から白いマフラーと白シャツ、そしてグレーのホットパンツを着ている。
髪は全体的に淡いグレーで、前髪の額部分は黒く、頭頂部より後ろの盛り上がっている所は茶色くなっている。

NEXONアプリ版

ブチハイエナよ。
走りは得意、あとは……こう見えても体力には自信があるの。
でも戦いは流れを見ないと負けちゃうよ。
出るときは出る、引くときは引く。空気が読めないとね。
あ、ケンカはダメだよ。年上の子は年下の子の面倒見てあげなくちゃ。

状況判断能力に優れており、場の流れを読むのが得意。
元の動物は幼体の頃に殺し合いに発展しかねないほどの激しい争いを行うが、フレンズ化に伴い理性を得たからかケンカを良しとしなくなった。また、元々群れでの結束力が高かった事もあり年下への面倒見も良い。

ゲーム内では、期間限定イベント「奮戦おひなさま!桃の節句のスーパーひな壇防衛戦」開催中に実装されたスカウト第1弾にてチンパンジーヒメアリクイフォッサ、と共に登場。
レアリティ☆4のピュア属性。
攻撃タイプは回復型。
グループはオオカミ連盟に所属。
スキルは20秒間敵全体の防御力を30%低下させる「この好機逃しはしないわ」。

けものフレンズぱびりおん

2018年11月14日から観察可能になった。
NEXON版同様に面倒見の良い性格で、周囲からもクールな印象を持たれて頼りにされている。
ライオンとは本来獲物を奪い合う敵対関係にあるが、フレンズ化に伴い食べ物を仲良く分け合うようになっている。

珍しい行動は「スコン!スコン!」。「だるまおとし」で披露する。
だるま落としをハンマーで器用に叩いて弾き落としていく。
……なお、このだるま落としはライオンの顔を模したデザインとなっている。
あくまであそびどうぐなので問題ないとは思うが、もしかすると動物時代の関係性がこのような形で出てきているのかもしれない……

けものフレンズFESTIVAL

ユニットとして実装されているが、現時点でストーリーには絡んでいない。

ゲーム内では期間限定イベント「華麗なるホワイトアイスリンク」開催中に実装された後半スカウトから入手できた。
レアリティ☆3で、動物グループは橙。
得意地形は平原・昼、苦手地形は森林。
けもパワーは味方のはやさ小アップ。
所有わざは4ターンの間味方全員のつよさを中アップする「ラッキー☆チャンスタイム!」。

けものフレンズピクロス

ピクロスでは、81問目に登場。問題サイズは15×15。
メガピクロスでは、118問目に登場。問題サイズは15×15。

けものフレンズ3

アプリ版

NEXON時代同様に面倒見の良いお姉さんで、一緒にいる時間が短い相手とも咄嗟に連携プレーを取れる作戦を思い付く頭脳派でもある。
一方で自身のブチ模様が他のフレンズよりも綺麗ではないと思っており、密かなコンプレックスとなっている。

ゲーム内では期間限定イベント「ヒヤヒヤ!?真夏のバカンス!」開催中に実装されたしょうたいより登場。
初期けも級は☆4。属性はフレンドリー。

とくせいチームワークは大事よ自身の与ダメージ10%増加&フレンドリー属性の味方のくたくた耐性(高)増加+地形がサバンナの場合、自身を除くフレンドリー属性の味方の被ダメージ5%減少
キセキとくせいみんな仲良くしてね自身の与ダメージ10%増加+ステージが夜の場合、自身の与ダメージ15%増加、自身を除くフレンドリー属性の味方のくたくた状態の敵への与ダメージ10%増加
たいきスキルクックックー!3ターンフレンドリー属性の味方のくたくた状態の敵への与ダメージ15%増加&リラックス属性の敵のかいひ10%減少
とくいわざトリッキーブレイク敵単体に55%×2のダメージ+対象がくたくた状態時、65%×2のダメージに変化
けものミラクルハンターの粘り、見せてあげる!敵単体に大ダメージ&高確率で2ターンくたくた状態

実装直後はCVが収録されておらず、後日アップデートにて実装された。

アーケード版

スキルカード「ふわふわ食べたい……」に描かれていたが、サービス終了までにユニット実装される事はなかった。

関連動画



関連タグ

けものフレンズ ハイエナ(けものフレンズ)
ブチハイエナ

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ブチハイエナ(けものフレンズ)」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ブチハイエナ(けものフレンズ)」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 335974

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました