ピクシブ百科事典

アードウルフ(けものフレンズ)

あーどうるふ

『けものフレンズ』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:照井春佳(NEXON版)・(アニメ版)

ネコ目ハイエナ科アードウルフ属アードウルフフレンズ
アニメ版では、最終話にある形で登場する。

NEXONアプリ版

わ、私、アードウルフです……。
お家は、ほかの方が昔使っていた場所を借りたりと賃貸派です。
ちょっと人見知りとか、しちゃいますが…あ、すいません、で、でも仲良くなりたいんです!いざという時は、頑張りますから……。

人見知りで臆病な性格だが、他の仲間達とも仲良くしたいと考えている。
プロフィールの解説によると賃貸派で、住んでいる家は前に他のフレンズが住んでいたものらしい。

ゲーム内での性能はレアリティ☆3のピュア属性。攻撃タイプは近距離型。
グループはオオカミ連盟に所属する。
所有スキルは20秒間味方全体の防御力が10%上がる「絶対拒否バリアー」。

コミック版

第6話にてモブフレンズの一人として登場。

ブシモアプリ版

第?世代

序盤から出会えるフレンズの一人で、夜に出会いやすい。
デザインに大きな変更はみられない。
NEXON版時代同様に臆病な性格。
また彼女がメインのけもトーク内容によると、アニメ版における悲惨な事件(後述)を経験してる事を示唆していると思しき描写がある。

珍しい行動は「オドオド」。石山系のあそびどうぐで披露する。
岩陰で怯えながら辺りの様子を伺う。

第2世代

第2世代のエリアで観察可能なフレンズの一人として登場。
臆病な性格は変わらないが、そんな自分を変えようと色々なフレンズ達に相談を持ちかけている。

珍しい行動は「びっくりアードウルフ」。「バラの鉢植え」で披露する。
鉢植えの裏に隠れているが、薔薇の中から現れたハチにビックリする。

GOODROIDアプリ版

メインストーリーではサーバルに次ぐメインキャラクターとして登場。
また、メニューの編成アイコンでサーバルと共に描かれているなど、アニメにおけるかばんちゃんのようなポジションとなっている。
他のアプリ版同様に人見知りで臆病な性格。友達を作る目的でジャパリまつりに参加しようとりうきうエリアまでやって来たはいいものの迷子になっており、そこでサーバルと出会い共にジャパリまつりに参加する事に。
サーバルとは出会った当初敬語で話していたが、一番に仲良くなったフレンズという事もあってか「サーバルちゃん」と呼んでいる(しかし敬語はあったりなかったりしている)。

ゲーム内では最初から入手しているユニットの一人。
レアリティ☆2で、動物グループは橙。
得意地形は平原・昼、苦手地形は雪原。
所有わざは味方全体のぼうぎょを3ターンの間少し上げる「人見知りバリア」。

関連イラスト

アプリ版けもフレ
【けものフレンズ】アードウルフちゃん


関連タグ

けものフレンズ アードウルフ

以下アニメ版最終話のネタバレにつき閲覧注意!


























最終話「ゆうえんち」のBパート冒頭。
さばんなちほーのゲート前で「へっへっへっへっ…」と息を荒げていた動物が、アードウルフである。
第1話、フレンズの悲鳴が聞こえ、直後同じ場所で青いセルリアンがいるもののフレンズの姿はなかった。
悲鳴はアードウルフのもので、このときにセルリアンに食べられ、フレンズから元の動物に戻ったものと思われる。
アニメのプロデューサーである福原慶匡氏も最終話終了後にアップされたインタビュー記事で、これを裏付ける発言をしている。
その後ブシモ版(ぱびりおん)でフレンズに戻っていた事から、もう一度サンドスターを浴びてかばん同様にフレンズに戻る事が出来たと思われる。

pixivに投稿された作品 pixivで「アードウルフ(けものフレンズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1065013

コメント