ピクシブ百科事典

ブレイズ・キャノン-トライデント

ぶれいずきゃのんとらいでんと

ブレイズ・キャノン-トライデントとは、トレーディングカードゲーム『遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ』の魔法カードの一種である。 永続魔法であり、「ブレイズ・キャノン」に属する。 英名は「Tri-Blaze Accelerator」。 アニメ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』においてオースチン・オブライエンが使用した。
目次[非表示]

カードテキスト

ブレイズ・キャノン-トライデント>ブレイズ・キャノン-トライデント/Tri-Blaze Accelerator
永続魔法
このカードは自分フィールド上に表側表示で存在する
ブレイズ・キャノン」1枚を墓地へ送って発動できる。
また、自分のメインフェイズ時、
相手フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。
手札から炎族モンスター1体を墓地へ送り、
選択した相手モンスターを破壊し
相手ライフに500ポイントダメージを与える。
この効果を発動するターン、自分のモンスターは攻撃できない。

概要

ブレイズ・キャノンをコストとして要求する永続魔法
そのブレイズ・キャノンと比較した優位点は次の3つとなる。

  1. 攻撃力が500よりも高いモンスターをコストにすることができる。
  2. 相手ライフに500ポイントのダメージを与えることができる。
  3. ヴォルカニック・デビルを特殊召喚するためのコストになる。
そして、このカードの最大の難点は特定の魔法カードが自分の場に存在しなければ発動すらできない点であろう。ヴォルカニック・ロケットという専用かつ共通のサーチャーがあるとはいえ、非常に手札事故を起こしやすいのである。
まず1の利点についてであるが、これを当てにしてブレイズ・キャノンのコストにできない攻撃力のモンスターを多く投入するとブレイズ・キャノンがあってもそのコストになるモンスターが手札に存在しないという事態を引き起こしやすい。また、2の利点についてもこのダメージ量ならより安定してダメージを与えられるバーンカードはいくらでも存在する。
極め付きには3の利点についてもフィールド上に存在するときにこのカードと同じカード名として扱う効果を持ち、カードを発動する行為そのもののコストや発動条件に特定のカードを必要としないブレイズ・キャノン・マガジンが登場しており、ヴォルカニック限定とはいえあちらもこのカードと同様にコストとするモンスターの攻撃力の制約がない。しかもあちらは墓地へ送られた後も墓地から発動できる効果まで持っている。
そのため最近ではこのカードの採用率はかなり低い。

関連タグ

遊戯王GX 遊戯王OCG
魔法カード 永続魔法
炎族
ヴォルカニック・デビル
オースチン・オブライエン

ブレイズ・キャノン

ぴぎゅ☆っとジャベリン4-1


魔法カード

永続魔法


罠カード

永続罠


外部リンク

遊戯王カードwikiにおける「ブレイズ・キャノン-トライデント」の項目

pixivに投稿された作品 pixivで「ブレイズ・キャノン-トライデント」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12

コメント