ピクシブ百科事典

オースチン・オブライエン

おーすちんおぶらいえん

オースチン・オブライエンとは、『遊戯王GX』のキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:川本成

ウエスト校3年生。元傭兵。

魔法、罠、モンスター効果を主軸とし相手のLPを削るヴォルカニック・バーンデッキを使用。
「ガンディスク」と呼ばれる、カード射出機能とカメラを搭載した銃型のデュエルディスクを使用する。
コブラから命を受けて十代とデュエルを行うが、後にコブラの方針に疑問を持ち離反。

異世界編ではジムと共に覇王十代に挑むが、ジムの敗北で覇王への恐怖が芽生え一度逃亡する。その後ヘルカイザー亮、エド・フェニックスと合流し覇王に再度挑む。決闘の結果は痛み分けだったが、ジムの消滅後残ったオリハルコンの眼で十代を正気に戻すことに成功した。

四期では十代と連絡をとりダークネスについて調査している最中、Mr.Tとの決闘でダークネスに引き込まれた。その際、幼少時に父母と乗っていた車が事故で炎上、とっさの判断で父親を助けたことが明かされている。(その後父が目を覚まし母を助けたため、両者とも大事には至らなかったがオブライエンは父親のみを選んだことを気に病み、トラウマになっていた。)
ダークネス編解決後の卒業式では、ヨハンと共に十代達を見送りに来ていた。

関連イラスト

ヴォルカニック・バーン
タッグ戦



関連タグ

遊戯王GX
ジム・クロコダイル・クック 遊城十代

pixivに投稿された作品 pixivで「オースチン・オブライエン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17620

コメント