ピクシブ百科事典

ブンドリー一家

ぶんどりーいっか

ブンドリー一家とは、「妖怪ウォッチバスターズ2」に登場する一家である。
目次[非表示]

概要

妖怪ウォッチバスターズ2」に登場する、全員合わせて懲役1万年の極悪盗賊一家。各地で様々な盗みを働き、更なるお宝を求めてカラクリ島へとやってきた。
見た目から解る通り、一家全員(グスタフを除く)ネコ科の動物がモチーフ。

家族構成

  • ゴーウィン
ブンドリー一家全員集合


一家の父親で見た目も中身も豪快な大男だが、いつもくだらないダジャレを言っては独りで爆笑している。凄まじい腕前の持ち主だが、普段は息子達を立派な盗賊にする為あえて盗みを任せている。道中でビッグボスとして立ちはだかるが、その時は傷の入った巨大な鉄球ハンマーを使う。
種族はゴーケツ族。役割はタンクだが「衝撃スタンプ」や「無敵」などアタッカーが使う技を平気で使う攻撃特化のタンク役となっている。

  • ダンドリー

ダンドリーさん


一家の長男でよく先頭に立っている事が多い。父親のゴーウィンに強い尊敬と畏怖を抱いており、彼のくだらないダジャレを何故か深読みする。
種族はイサマシ族。役割はアタッカーで、超強力な妖術を2つも使えるが、どちらもチャージを要するため扱いは注意が必要。

  • スパット

つめ


一家の次男でスタイリッシュな盗賊に憧れ、何事も名前通りにスパッとこなしたがる。
種族はニョロロン族。役割はレンジャーで、「隠密の術」と「超麻痺の術」が使える。反面まともな攻撃技は「吸収の術」しかないため、攻撃役にするには不向き。

  • キレーネ

キレーネ


一家の長女で空気が重くてもオシャレを優先するぶりっ子。しかし、怒らせると性格と口調が激変し、髪の間から赤く光る目を覗かせるなど、シャレにならないほど狂暴化する。
種族はプリチー族。役割はアタッカーで「カウンター」と「回避」が使えるが、決定力にやや欠けがちなのが欠点。

  • タント

い つ も の


一家の末っ子でお菓子が大好きな肥満体系。とんでもなくドジだが心優しい性格をしており、劇中でもコマさんと友情を育む。その性格が災いしたのか、彼だけ懲役が1年半とかなり短い。
種族はポカポカ族。役割はタンクで「鉄壁ガード」「反射ガード」更に「地割れの術」まで使えるため結構使いやすい。

  • キャトリーヌ

キャトリーヌ


一家の母親で生前はとある王国の王女だった。妖怪になってからは「怪盗キャット」と呼ばれし盗賊となっていたが、同業者であったゴーウィンの漢気に惚れ結婚した。
種族はフシギ族。役割はヒーラーで「極楽の術」「回復の陣」と「水流の術」持ちだが、ステータスが何故か妖力最低の物理攻撃特化というミスマッチな欠点がある。

  • トランカ

ソード&マグナム!


一家の祖母で息子や孫たちを率いているアグレッシブなおばあちゃん。知識にも行動力にも長けており、もろあの超有名映画に出てくるおばさんを意識している節がある。
というか劇中でそれを確定させる証言をした。
種族はウスラカゲ族。役割はレンジャーで「超爆裂の術」「超・守りアップ」「超・速さアップ」と、超の付く技を3つも使う事が出来る。

  • グスタフ
一家の執事で生前からキャトリーヌに仕えていた。
ダンドリー達の成長を感じるとすぐに泣き出す(というかすでに泣いている)涙もろい性格。
種族はブキミー族。役割はヒーラーで「回復の術」「円陣回復の術」が使えるが、キャトリーヌ同様彼も妖力最低の物理攻撃特化である。

関連タグ

妖怪ウォッチ 妖怪ウォッチバスターズ 盗賊 怪盗

pixivに投稿された作品 pixivで「ブンドリー一家」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8184

コメント