ピクシブ百科事典

マ=ドーラ

どーら

アニメ『天空の城ラピュタ』の登場人物。
目次[非表示]

概要

声:初井言榮
アニメ『天空の城ラピュタ』の登場人物。
空中海賊「ドーラ一家」の女頭領で、飛行船タイガーモス号船長
劇中の発言より、年齢は50代前後であることが分かる。
頭脳明晰で決断力に富み、配下として働く三人の息子子分たちを追い抜くほどの健脚の持ち主でもある。

当初は飛行石のみを追い求めていたが、パズーの証言や政府の動きからラピュタを確信し、軍に先んじてラピュタの財宝を手に入れることを目論むようになる。飛行石を稼働させる鍵となるシータと、彼女を助けたパズーを追い回すが、後に2人をタイガーモス号に仲間として迎え入れ、よき理解者となる。

亡きは天才的な発明家だったらしく、現在海賊内で使われている道具の殆どは夫の遺品。劇中では、飛行船を呼び寄せる暗号を「ANGO」というタイトルの本で解読していた。
ほかにも「東洋の計算機」と称してそろばんを使いこなし、航法計算をする場面がある。
日頃は海賊の親玉として強権的に振舞っているが、パズーを案じてわざと突き放し、ラピュタを諦めさせて要塞から帰らせたシータの健気な行動を見て「アタシの若い頃にそっくりだよ」と発言して息子達を驚かせている。(ちなみに、ドーラの自室にその「若い頃」と思われるかなりの美人の肖像画が飾られている)

名前の由来はおそらく『マドラー』。

関連イラスト

Dola


ドーラの若いころ
おばさま、痛い・・・!



表記揺れ

ドーラ

関連タグ

スタジオジブリ / ジブリ 天空の城ラピュタ
ドーラ一家

pixivに投稿された作品 pixivで「マ=ドーラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 272669

コメント