ピクシブ百科事典

ホキ2200

ほきにせんにひゃく

ホキ2200とは国鉄が開発したホッパ車である。

概要

 ホキ2200は日本国鉄が物資別適合輸送に基づいて穀物輸送などに使用するために1966年から製作された。1977年までに1,160両が製作された。また大抵の穀物は積載可能であり大変使い勝手がよかったため一部の利用者は同じような貨車を発注し使用した。80年代半ばには需要は減少し2000年までに全車両が廃車、形式消滅した。

関連項目

鉄道 ホッパ車 貨車 穀物

関連記事

親記事

ホッパ車 ほっぱしゃ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ホキ2200」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 60

コメント