ピクシブ百科事典

ポケマメ

ぽけまめ

『ポケットモンスター サン・ムーン』で登場する食べ物。
目次[非表示]

概要

ポケモンSMで登場するポケモンの食べ物。
名前の由来は文字通り「ポケモン」+「マメ」。

アローラ地方の特産品で、前作のポケモンXYにおける「ポフレ」に相当する。
大きく分けて「ふつうのポケマメ」、「がらつきポケマメ」、「にじいろポケマメ」の三種類がある。
前作と同様にポケリフレ内でポケモンにあげることで仲良し度をあげることができ、仲良し度の上がり具合もふつう<がらつき<にじいろの順に大きくなる。
なお、ふつうとがらつきのポケマメはそれぞれ7種類ほど色と柄にバリエーションがあるが、効果自体に違いはない模様。

またポケモンに与えるだけでなく、ポケリゾートの開発、発展やそれぞれのリゾートでの効果を効率化するためにも使用する。

但し、満腹になるとそっぽを向いて食べなくなる。一体に付き3つあげるので十分である。マラサダをあげるとフルゲージになるので此方も注意。

腹を減らして再びあげる場合は島中を歩くか、何回かバトルを続けるのどちらか。ボックスに入れるとそのままの状態で維持している。

因みに人間も食べることが可能なようで、ポケリゾートの管理をしているモーンはポケマメ、特にがらつきポケマメが大好物のようである。

最大所持数はふつうのポケマメとがらつきポケマメが7色1785個、にじいろポケマメが単色255個。

入手方法

主な入手方法は、

  • ポケモンセンターのカフェで飲み物を買うと、1日1度お菓子と一緒に12個ずつふつうのポケマメを貰える。
  • ポケリゾートの「のびのびリゾート」で束になった蔓を叩いて落ちたものを拾う。希に『!』表示のポケモンが拾う場合もある。
  • モーンに「にじマメ」と他の種類のポケマメと交換てもらう。
  • 「マメビン」を流し。すれちがい通信で他のプレイヤーのマメビンと交換する。
などの方法がある。

アニメでは

サン&ムーン20話でポケモンフーズの一種として店で販売されており、マオのアママイコはオレンジの花柄のポケマメが好物であることが判明している。

関連イラスト

アマカジ☆
ポケマメつくってみた。


ポケリゾートのミヅリリ



関連タグ

ポケモン ポケモンSM ポケリフレ
ポフレ ポフィン ポロック

pixivに投稿された作品 pixivで「ポケマメ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37382

コメント