ピクシブ百科事典

マナリル

まなりる

マナリルとは、「幻想水滸伝ティアクライス」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

CV:矢作紗友里

ジャナム魔道帝国皇女で、ダナシュ8世リズランの娘。
幼いながらも書の扱いにかけては専門家である。

「読み手」と呼ばれる書から情報を引き出す能力を持っているがゆえに、帝国が行っている魔道の研究に利用され、魔道院長でもある母リズランが運営する魔道研究院で書の解読を強要されていたが、異母兄シャムスの依頼によって、主人公たちに救出されその仲間に加わることになる。

ジャナム魔道帝国消滅後は、サルサビル王国の王女だったことになり、当時国務のため国を離れなかったシャムスの名代として主人公軍に出向いていることになっていた。

関連イラスト

魔導のお姫様


魅惑のょぅι゛ょ
なんか発見?



関連タグ

幻想水滸伝ティアクライス 幻想水滸伝 天彗星
シャムス タージ ダナシュ8世 リズラン

pixivに投稿された作品 pixivで「マナリル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25394

コメント