ピクシブ百科事典

ミレニアム・アイズ・サクリファイス

みれにあむあいずさくりふぁいす

『遊戯王』に登場する闇属性・魔法使い族の融合効果モンスター。攻守は0だが非常に強力な効果を持つ。相手モンスターが効果を発動した際に相手のフィールドもしくは墓地から相手モンスター1体を装備することでの攻守上昇、装備したモンスターと同名のモンスターへの攻撃制限と効果封印する効果を持つ。
目次[非表示]

概要

かつて遊戯王OCGで猛威を振るい、禁止カードとしても名高いサウザンド・アイズ・サクリファイスのリメイクカード。
千眼の邪教神との融合で千個の眼を持っていたサウザンド・アイズに対して、こちらは千個の千年眼を持つ、より異質な姿を持つ。
効果も装備カードにして吸収する系統だが、他と違う点も多くかなり趣の違うカードでもある。

効果テキスト

融合・効果モンスター
星1/闇属性/魔法使い族/攻 0/守 0
サクリファイス」+効果モンスター
(1):1ターンに1度、相手モンスターの効果が発動した時、
相手のフィールド・墓地の効果モンスター1体を対象として発動できる。
その相手の効果モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
(2):このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値分アップする。
(3):このカードの効果で装備したモンスターと同名のモンスターは攻撃できず、その効果は無効化される。

遊戯王OCG

『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-』よりOCG化。
従来の「サクリファイス」及び「サウザンド・アイズ・サクリファイス」との差異として相手モンスターの吸収が、相手の効果モンスターが効果を発動した時に限定されている点。このカード単体ではこちらから任意で発動する事はできない。また、効果モンスターしか吸収できない点も通常モンスターを中心とする「幻煌龍スパイラル」などとは相性が悪い。その他、サクリファイスと異なり、身代りにする効果も持たない。
しかし、相手のフィールドだけでなく墓地の効果モンスターも吸収できる範囲の広さと、装備するモンスターに上限が無いので装備したモンスターの数値の合計まで上がる等、吸収効果そのものは非常に強力であり、吸収効果と連動して相手の展開を阻害する3つ目の効果もモンスターの種別が増えるたびに制限できるモンスターをピンポイントで増やす事が出来る。

また、サクリファイス以外の融合素材が"効果モンスター"と緩めであるため、「金華猫」でサクリファイスを蘇生させて融合召喚につなげることや、「エネミーコントローラー」等で一時的にコントロールを奪ったモンスターを融合素材にするといったことも可能。変ったところでは、効果による融合召喚の縛りが厳しい「墓守の霊術師」の召喚先として【墓守】デッキに投入するという手もある。

関連タグ

遊戯王 遊戯王OCG 魔法使い族 融合モンスター
サクリファイス サウザンド・アイズ・サクリファイス

関連記事

親記事

アイズ・サクリファイス あいずさくりふぁいす

兄弟記事

コメント