ピクシブ百科事典

メデュウサ

めでゅうさ

国際共同制作アニメ『モンタナ・ジョーンズ』の第3話『イスタンブールより愛をこめて』に登場したメカ。クモをモチーフとしたメカで、長い手足と長いチェーン付き吸盤を使う。

概要

 『モンタナ・ジョーンズ』第3話『イスタンブールより愛をこめて』に登場したメカローバー。名称の由来はメデューサより。モチーフは蜘蛛であり、非常に長い四本の手足を持つ。動力は人力オンリーとなっており、胴体部の方にスリムスラムが自転車式動力となって必死に漕いでいる。武器は無いが、口の吸盤を飛ばして対象物を捕獲する。
 地下水道で水中より現れ、モンタナ達を襲った。長い手足で、逃げ場の限られる地下水道を逃げ回るモンタナ達のボートを潰そうとする。吸盤でボートを捕まえ、そのまま引き寄せようとしたが、人力故の弊害かは不明だが、たかだかモーター付きの古びたボートの推進力に勝つことが出来なかった。長い手足を柱に突っ返させてチェーンを巻き取ろうとするも、脚を滑らせた挙句に吸盤が外れて水中へ没した
 再度、お宝を手にしたモンタナ達の前に現れたが、放った吸盤があらぬ方向へと飛んでいき、何と天井へ張り付いてしまう。そのままクモの様にチェーンを巻き取って天井に張り付いたがどうしようもなく、メカの重さに耐えきれなかった天井が崩落してしまう。結局、そのまま水中へ再び没してしまった。

関連タグ

モンタナ・ジョーンズ メカローバー ニトロ博士 蜘蛛 メデューサ

pixivに投稿された作品 pixivで「メデュウサ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 228

コメント