ピクシブ百科事典

ラジ

らじ

あきづき空太 著の少女漫画「赤髪の白雪姫」に登場するキャラクター。

CV:福山潤

タンバルン王国第一王子。

わがままな性格で、人々からは「バカ王子」と呼ばれ、「金貨を食べて育ち、色町で言葉を覚えた」と陰口を叩かれている。
側近のサカキはラジが5歳の頃から仕えているが、諫言は功をなしていない。
珍しい赤髪を持つ白雪を愛妾として迎えようとするが、白雪に送った毒リンゴをクラリネス王国第二王子のゼンに誤って食べさせてしまい、事の真相を伏せる代わりに、二度と白雪に関わらず、彼女の名も口にしないと誓わされた。

後に、クラリネス第一王子イザナにウィスタル城へと招かれ、白雪と再会を果たす。
その際彼女に「礼を欠こうがそう願います。タンバルンで生まれた者として」と諭され、徐々に王子としての自覚に目覚めていく。

pixivに投稿された作品 pixivで「ラジ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28439

コメント